チンタイドット > チンタイドット by シーオーエム株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 不動産にかかる固定資産税|売買が行われた後は誰が払うのか

不動産にかかる固定資産税|売買が行われた後は誰が払うのか

≪ 前へ|不動産投資を始めたい|積算評価の計算方法と注意点を学ぼう   記事一覧   賃貸経営では常識?|不動産投資家の買付証明書の書き方とは|次へ ≫

不動産にかかる固定資産税|売買が行われた後は誰が払うのか

カテゴリ:お部屋探しの豆知識ブログ

不動産にかかる固定資産税|売買が行われた後は誰が払うのか





みなさん、こんにちは(^∇^)




名古屋市瑞穂区・新瑞橋駅エリアの
不動産のコトが知りたいアナタ向けに




1つ、紹介していきます!




ぜひ
最後まで、ご覧くださいっ♬




不動産に関わる税金として




◆ 固定資産税




こんな
税金があるコトを知っていますか




『固定資産税』というのは
下記のような税金になります↓↓




固定資産税とは
--------------------

● 1月1日の時点で不動産を
  所有している人に課せられる税金

--------------------




簡単に書くと
こんな感じの税金なんですよ。




そして、1月1日以降に
不動産を売却したとしても
固定資産税は発生してきます。




では




「1月1日以降の売却はどうなるの?」




こんな疑問が出てくるでしょう。




そこで、今回の記事では
次のコトについて解説していきます↓↓




この記事を読んで分かるコト
--------------------

● 売却したら誰が税金を払うのか

● 固定資産税はどう算出するのか

--------------------




こんな内容で
お話ししていきますね。




不動産を売却しようとしている人は
ぜひ、参考にしてください。




それでは
はじめていきましょう↓↓





 もくじ  -------------


【 テーマ 】売買時の固定資産税について

 ①:固定資産税は誰が払うのか

 ②:固定資産税の日割計算方法

 まとめ
  + おすすめ記事一覧


--------------------



弊社へのお問い合わせはこちら


①:固定資産税は誰が払うのか



固定資産税は誰が払うのか





冒頭にも書きましたが
『固定資産税』は1月1日時点での




✔  登記簿の記載者に課せられる 




こんなルールとなっています。




と、いうコトは
下記のような感じになるんですよ↓↓




固定資産税のルール
--------------------

● 1月1日以降に不動産を売却しても
  納付書は不動産の売主に送付される

--------------------




こんな感じですね。




ですので、たとえ
不動産をその年の途中で手放しても




✔  納税義務者が変わるコトはない 




こう決まっています。




ちなみに
固定資産税の課税対象となるのは
下記に示す期間の分なんですよ↓↓




固定資産税の対象期間
--------------------

その年 4月1日 ~ 翌年 3月31日分

--------------------




この期間の分の税金なんですね。




何度も書いてしまいますが
その年の1月1日に課税対象者が決まり
該当期間分の固定資産税が発生するんです。




課税方法については
固定資産税評価額からの計算であり
一般的な計算方法となっているんですよ。




参考までに
固定資産税の計算方法を書いてる記事の
リンクを貼っておきますね↓↓




 参考リンク 






続いては
『固定資産税の日割の計算方法』を
解説していきます↓↓





②:固定資産税の日割計算方法



固定資産税の日割計算方法





1年の途中で
不動産を手放した場合の固定資産税で




「売主が全部負担するのは不公平!」




こんな風に考える人もいるでしょう。




そのため
不動産を売却した年の固定資産税は




✔  日割計算をして互いに支払う 




コレが一般的になっています。




不動産を
引き渡した後の固定資産税分を
買主が負担するコトになるんですね。




ただし
固定資産税の日割り負担方法については
法律で決められてるモノではありません。




ですので、不動産の売却時には
売主と買主の双方で話し合いをし
合意しておく必要があるんですよ。




日割り計算の基準となる日付は
地域ごとに異なります。




下記のように
覚えておくと良いでしょう↓↓




固定資産税の日割りの起算日
--------------------

関東地方 】 1月1日

関西地方 】 4月1日

--------------------




こんな感じが普通です。




ちなみに




✔  名古屋エリアでは4月1日が普通 




こんな感じになっているんですね。




ですので
名古屋エリアの不動産を売買する場合
下記のような負担割合になります↓↓




名古屋での固定資産税の負担割合
--------------------

売 主 】 4月1日 ~ 引渡前日分まで

買 主 】 引渡日を含むそれ以降の分

--------------------




名古屋では
こんな感じになっているんですね。




ポイントは




✔  引渡日の分は買主の負担になる 




この部分を
覚えておくと良いでしょう。




日割り計算は単純に
『365日分の何日』という割合で
それぞれの主負担額を決めるんですよ。




元となる数字は
固定資産税の納付書から計算しますが
届いていない場合もあります。




ですので
下記のように算出したりすんですよ↓↓




固定資産税の納付書について
--------------------

届いている場合

● 届いた納付書をもとに計算する


届いてない場合

● 最直近の評価をもとに計算する

--------------------




こんな感じになっているんですね。




固定資産税は
1年単位での金額が発生するモノです。




支払い方法としては
下記のようになるんですよ↓↓




日割りした固定資産税の払い方
--------------------

買 主 】 日割りの分を売主に支払う

売 主 】 1年分をまとめて納税する

--------------------




こんな感じですね。




買主が負担する分の税額については




✔  不動産売却額に上乗せして支払う 




コレが一般的なんです。




そして
固定資産税の負担額を計算する場合は
『引渡日を基準にする』でしたよね?




よくある間違いとして




「売買の契約日じゃないの?」




こんな質問をよくもらいますが
「NO」ですので覚えておいてください。




イレギュラーケースとして
『引渡しが遅れた』などもありますが
再計算するかはケースバイケースです。




契約する前に
必ず不動産屋に確認しておきましょう。





まとめ



まとめ





いかがでしたか?




今回の記事では




◆ 固定資産税の日割り計算




こんなテーマで
お話ししてみました。




たとえ、不動産を売却したとしても
固定資産税は必ず発生してきます。




1年の途中で不動産を売却する場合は
引渡日を基準に固定資産税の負担額を
計算して分担額を決められましたね。




しかし
固定資産税の日割り計算は
法律で決められたモノではありません。




ですので
売買の契約時には日割計算での負担か
確認するようにしてくださいね。





 おすすめ記事一覧  ********








********************





私たちチンタイドットでは
名古屋市瑞穂区・新瑞橋駅エリアを中心に
名古屋の不動産賃貸を数多く紹介しています。




もちろん、不動産売却を希望する人向けに
不要になった不動産の買取事業 】なども
積極的に、行っているんですよ。




瑞穂区エリアの不動産賃貸をお探しの際には
ぜひ、瑞穂区のコトに詳しい当店スタッフまで
お気軽にお問い合わせくださいっ♬




ずいじ、受け付けてますよ。





お問合せは便利な

【 D-LINE 

がオススメです


友達追加はボタンをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加


QRコード

チンタイドットLINE公式アカウントQRコード


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

名古屋市瑞穂区弥富通1-6 宝新瑞橋ハイツ 1F
TEL:052-861-3925
公式ホームページ:https://www.chintai-com.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


Facebookのアイコン   Twitterのアイコン   Instagramのアイコン





賃貸物件をお探しの方はこちらをクリック↓↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産投資を始めたい|積算評価の計算方法と注意点を学ぼう   記事一覧   賃貸経営では常識?|不動産投資家の買付証明書の書き方とは|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2019-03-31
    < おすすめ検索一覧 >








    < 学区検索 >

    瑞穂区











    2019-03-30
    LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)優良店認定
    2019-03-29

    Facebookのアイコン Twitterのアイコン Instagramのアイコン



    < 仲介店向けコーナー >

    申込書のDLは下記URLより



    < 入居者向けコーナー >

    ライフラインのお手続きはこちら



    解約のお手続きは下記URLより



    < 大家さん向けコーナー >

    今の管理内容で本当に満足ですか?チンタイドットを運営するシーオーエム(株)では管理料やリフォーム代が「無料」になる画期的なシステム「ZERO管理」と「ゼロリホ」も運営しております!ぜひ下記URLよりご覧ください!

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    月額の管理料が「0円」のサービス



    「0円」でできるリフォームサービス


    ・・・・・・・・・・・・・・

    チンタイドットでは、一緒に働く仲間を募集しています!あなたのやる気で会社を変えてみませんか?


    更新情報一覧

  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    チンタイドット by シーオーエム株式会社
    • 〒467-0064
    • 愛知県名古屋市瑞穂区彌富通1丁目6
      宝新瑞橋ハイツ 1F
    • TEL/052-861-3925
    • FAX/052-861-3926
    • 愛知県知事 (2) 第22751号
  • Twitter
  • 更新物件情報

    2020-10-27
    ウィングコートの情報を更新しました。
    2020-10-27
    GRAN DUKE金山ferioの情報を更新しました。
    2020-10-27
    A・City七条の情報を更新しました。
    2020-10-27
    ブリス大江の情報を更新しました。
    2020-10-27
    ドリーム川名の情報を更新しました。
    2020-10-27
    八事イーストの情報を更新しました。
    2020-10-27
    メゾン・ド・川名の情報を更新しました。
    2020-10-27
    FAMILY STAGE元柴田の情報を更新しました。
    2020-10-27
    ヒルズ梅ヶ丘の情報を更新しました。
    2020-10-27
    セジュールKの情報を更新しました。
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

細川一平 最新記事



細川一平

瑞穂区・新瑞橋エリアをはじめ、名古屋の不動産賃貸の事なら、どんな事でもお任せ下さい!! 今まで培ってきた豊富な知識と経験で、お客様をサポートさせて頂きます!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約