電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市千種区 > 名古屋市千種区の小学校 > 名古屋市立富士見台小学校

名古屋市立富士見台小学校

【名古屋市立富士見台小学校に通える町名一覧】
赤坂町1丁目※/揚羽町/猪高町/霞ヶ丘/鹿子殿/希望ヶ丘/汁谷町 茶屋が坂2丁目/茶屋坂通2丁目※/鍋屋上野町字北山/鍋屋上野町字汁谷/光が丘1・2丁目※/富士見台/平和公園1、2丁目※/御影町
※マークの付いた町名・番地は他学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては千種区役所まで直接お問い合わせください。
千種区役所:TEL(052)762-3111
特別学級▶知的障害学級あり、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立千種台中学校

名古屋市立富士見台小学校の画像1

  • 名古屋市立富士見台小学校の画像1
  • 名古屋市立富士見台小学校の画像2
  • 名古屋市立富士見台小学校の画像3
  • 名古屋市立富士見台小学校の画像4
  • 名古屋市立富士見台小学校の画像5

名古屋市立富士見台小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市千種区富士見台2丁目 MAP
交通 名古屋市営名城線 自由ヶ丘駅
名古屋市営名城線 茶屋ヶ坂駅
名古屋市営名城線 砂田橋駅
電話 052-711-4541
営業時間 名古屋市立富士見台小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/fujimidai-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【富士見台小学校について】
名古屋市千種区は住環境や自然、商業がバランス良く調和した暮らしやすい街です。教育環境も整っているので、子どもがいる方で引っ越しを検討する方も多いのではないでしょうか?今回はそんな千種区にある、名古屋市立富士見台小学校の魅力をご紹介します。教育目標や学区内の住環境、概要など、知っておきたいポイントをまとめましたので、ぜひ参考になさってください。

【富士見台小学校が掲げる教育目標は?】
教育目標や年間行事からは、小学校の理念や方針、活動内容が見えてくるので、ぜひチェックしておきたいポイントです。まずは、千種区にある名古屋市立富士見台小学校の教育目標と、年間行事を見ていきましょう。
<富士見台小学校の教育目標は?>
名古屋市立富士見台小学校では、下記のような教育目標を設定しています。
●強く 仲よく 深く
力強く生きることや友だちと仲良く過ごすこと、深く学ぶことを富士見台小学校は教育目標として掲げています。小学校では6年間という長い期間を過ごすため、視野を広げたり認識力を高めたり、他者との関わりもこれまで以上に増えていきます。心も体も著しく成長する時期でもあるので、楽しく充実した学校生活を送らせてあげたいですよね。子どもに寄り添った教育目標を掲げる名古屋市立富士見台小学校なら、子どもも保護者も安心できるのではないでしょうか。
<行事予定は?>
千種区の名古屋市立富士見台小学校は、年間をとおしてさまざまな行事が予定されています。令和3年度は入学式や運動会、作品展やふじみっ子まつり、中津川野外学習や校外学習(工場見学など)などがおこなわれました。卒業式間近になると、在校生全員で6年生を送る会を計画し、一人ひとりが卒業生に感謝の気持ちを伝えます。授業参観やクラブ活動の見学といった行事もあるので、充実した小学校生活を過ごせるでしょう。
<困ったらいつでも相談できる居心地の良い小学校>
名古屋市立富士見台小学校では、子どもたちを笑顔にする取り組みとして「笑顔にするプロジェクト」を実施中です。富士見台小学校は「ひとりじゃないよ、いっしょにがんばろう!」というテーマを掲げ、子どもが心身ともに健康で過ごせる学校づくりをおこなっています。気になることや心配ごとがあったとき、いつでも寄り添えるよう子どもへの応援メッセージがアップされているので、ホームページをぜひチェックなさってください。また、感染症予防対策として、名古屋市立富士見台小学校でも分散登校を取り入れています。このような新しい生活様式に戸惑う子どもも少なくはないでしょう。そのようなときも、気軽に相談できるのが名古屋市立富士見台小学校の大きな魅力です。困ったときや不安になったとき、「なんでも相談できる場所でありたい」と考える学校側の想いが嬉しいですね。

【富士見台小学校学区の住環境は?】
次に、名古屋市立富士見台小学校学区の住環境や、街並みを見ていきましょう。引っ越し先を選ぶとき、快適な暮らしのためには住環境を知ることがポイントです。大人だけの身軽な引っ越しとは異なり、ファミリー世帯の物件探しは、住環境や教育環境をチェックし、住みやすいかどうかを判断なさってください。
<閑静な街並み「第一種低層住居専用地域」に該当するエリア>
千種区の名古屋市立富士見台小学校学区は、第一種低層住居専用地域に該当します。第一種低層住居専用地域とは、複数ある用途地域のなかでも、建物を建てるときの制限が厳しいエリアです。一戸建てが建ち並んでいるイメージで、閑静な街並みで落ち着いた生活を送れるでしょう。隣家ともほどよく距離があるので、圧迫感の少ない開放的な暮らしが叶います。
<学区の特徴と歴史は?>
名古屋市立富士見台小学校学区は、千種区北東の高台にあります。晴れた日に高台から富士山が見えたことが、富士見台という地名の由来です。また、昔はとても静かな住環境でしたが、戦後に住宅や団地が建設されたことで人口が急増し、昭和30年ごろには上野小学校の児童数が2,500名ほどになりました。そのため、昭和35年に分校ができ、昭和37年には名古屋市立富士見台小学校として独立・開校し、現在の学区が誕生しています。
<遊具がいっぱい!自然豊かな茶屋ヶ坂公園>
千種区は自然や公園が点在していることも、住環境の良さを後押ししています。名古屋市立富士見台小学校の近くには、茶屋ヶ坂公園という広々とした公園があり、放課後の遊び場としてもおすすめです。茶屋ヶ坂公園はあじさいが有名な公園で、梅雨の時期は約4,300株のあじさいを楽しめます。紫や白、緑、ピンクなど、さまざまな色のあじさいを楽しめるのは、魅力的ではないでしょうか。また、茶屋ヶ坂公園には南側と北側に児童園があります。ジャングルジムやスプリング遊具、ブランコや複合遊具など、たくさんの遊具が設置されているので、幅広い年齢層の子どもが楽しめます。大木が多く、日陰がたくさんできるので、暑い日でも涼しく感じるのが嬉しいポイントです。子どもが安心して遊べる公園が自宅の近くにあれば、子育てもしやすくなるでしょう。

【富士見台小学校の概要と口コミ評価は?】
最後に、富士見台小学校の概要と口コミ評価をご紹介します。小学校を軸に物件を探すときは、所在地や児童数などの概要を知っておくと安心です。
<概要は?>
富士見台小学校の概要は下記のとおりです。
●所在地:愛知県名古屋市千種区富士見台2-1
●児童数(令和3年度):929名(1年生135名、2年生145名、3年生159名、4年生162名、5年生158名、6年生161名、特別支援学級9名)
概要のとおり、名古屋市立富士見台小学校は児童数の多い小学校です。クラスメイトが多い分、友だちがたくさんできたりイベントのときは盛り上がったり、名古屋市立富士見台小学校ならではの、有意義な時間を過ごせそうですね。
<口コミ評価は?>
名古屋市立富士見台小学校には、下記のような口コミが寄せられています。
●校舎が綺麗で、校長先生や担任の先生も意欲的で、優しい先生が多いです
●古い住宅と新興住宅地が混ざり、落ち着いた環境にある
●住宅街の真ん中にある小学校のため、立地条件がとても良く、不便なことはほとんどありません。
●先進的な教育プログラムを取り入れているので、安心して子どもを送り出せ、学力レベルが高い学校です
●教育熱心な保護者が多く、学習姿勢の高い子どもが多い
このように、高評価・好印象の口コミが多くみられます。熱心な先生が多いことや立地条件の良さなどが高く評価されています。また、教育熱心なご家庭が多く、学力レベルが高いという声も目立ちました。子どもの教育環境を重視したい方や、熱心な先生が多い小学校を選びたい方は、名古屋市立富士見台小学校が適しているかもしれません。上記の口コミも参考に、富士見台小学校の学区内への引っ越しをご検討してみてはいかがでしょうか。

【まとめ】
名古屋市千種区に引っ越しを検討中の方に向け、名古屋市立富士見台小学校の教育目標や学区内の住環境、概要をご紹介しました。富士見台小学校の学区内は閑静な住宅街や緑豊かな公園に恵まれ、子育て環境も良好です。名古屋市立富士見台小学校の概要や魅力を参考にしていただき、小学区内の物件も候補のひとつとして選んでみてください。

名古屋市立富士見台小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約