チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市天白区 > 名古屋市天白区の小学校 > 名古屋市立平針小学校

名古屋市立平針小学校

【名古屋市立平針小学校に通える町名一覧】
荒池1~2丁目/高島1丁目※/天白町(大字平針字荒池下※、大字平針字大堤下、大字平針字大根ヶ越、大字平針字黒石※、大字平針字奴女里川)/中平3~4丁目/平針3丁目※/平針4~5丁目/向が丘1、2、3※、4丁目
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては天白区役所まで直接お問い合わせください。
天白区役所:TEL(052)803-1111
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立平針中学校

名古屋市立平針小学校の画像1

  • 名古屋市立平針小学校の画像1
  • 名古屋市立平針小学校の画像2
  • 名古屋市立平針小学校の画像3
  • 名古屋市立平針小学校の画像4
  • 名古屋市立平針小学校の画像5

名古屋市立平針小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市天白区向が丘1丁目620 MAP
交通 名古屋市営鶴舞線 平針駅
名古屋市営鶴舞線 原駅
名古屋市営鶴舞線 赤池駅
電話 052-801-5225
営業時間 名古屋市立平針小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/hirabari-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【平針小学校について】
天白区は静かな住宅街であり、子どもが遊ぶのに十分な公園の環境、子育てしやすい環境が整っています。そんな天白区に引っ越す予定の方は、校区内の小学校の環境も気になるかと思います。今回は子育て世帯が知りたい天白区にある名古屋市立平針小学校のグランドデザインや周辺の住環境、学校の概要についてご紹介していきます。

【平針小学校が掲げるグランドデザイン】
名古屋市立平針小学校では、生徒がまじめに自分のやるべきことにはげめるようにと校訓を設けています。教育目標もそうした子どもたちのために、全体的な思考と正しい判断力を育成しています。教育目標などを達成するために掲げているグランドデザインも、子どもがまじめに成長できるように設計されています。いじめ防止基本方針もあり、いじめがあったときや発生しそうになったときの対処もしっかりとしています。
<校訓や学校努力について>
学校で掲げている校訓はひらがな3文字で「まじめ」です。このなかには自分でよく考えて主体的に実践し、生活の規律を守り、健康で心の豊かな子にするという目標があります。人を敬い助け合い、今すべきことに対して全力で取り組めるように、教員は子どもたちの成長をサポートしています。大人になってからも環境やエネルギー問題、人権や高齢化社会といった社会の問題に関心を持ち、積極的に解決に取り組み、みずから行動できるよう成長していきます。その場でのびのびとした教育も大切ですが、将来日本が抱える問題についても、直接かかわらなくとも興味関心が持てるようになっていける教育は大切です。
<学校の掲げるグランドデザイン>
まじめに日本の未来を考えられる児童として、自分や友人を大事にしていけるように設計しています。子どもたちは自分の健康を考え規則正しい生活を心がけ、興味や関心があるもの、今やらなければならないことに全力で取り組んでいきます。そのなかで教員や保護者も、そうした子ども達を支えられるようにパトロールを実施したり、ボランティア活動を実施したりと教育に積極的に参加します。学校のことに関われるというのは、教育の状況を保護者が把握できるというメリットがありますので、PTAがしっかりとしているのは理想的です。
<学校が取り組むいじめ防止基本方針>
心も体も成長過程にある子どもたちは、無自覚でいじめのような行動をしてしまう可能性があります。そうした行動がいじめに発展しないよう、学校ではいじめの定義を明確に設け、起こった場合には学校の内外問わず対応します。いじめは受けた児童の心身の成長に大きな影響を与えてしまいますので、学校でいじめ防止基本方針を策定しています。ちょっとした悪ふざけがいじめに発展しないよう、教員は子どもたちをしっかりと観察し、早期発見につながるように心掛けているのも安心できるポイントです。

【平針小学校学区内の住環境】
天白区周辺は一戸建ての多い住宅街になっています。区内には細口池公園という緑豊かな公園もあり、子どもたちが遊ぶのにも楽しい遊具も揃っています。さらに名古屋農業センターdelaふぁーむでは、農業技術の普及や指導を実施しており、市内の人たちに農業に親しむ機会を提供しています。園内は農業体験以外にも充実しており、春にはしだれ梅園や桜見本園の花が見ごろになりす。農業体験に加え、季節の植物も楽しめるという魅力多い環境が揃っているのが特徴です。
<住宅街の様子は?>
学校付近の住宅街は一戸建て中心の静かな地域です。交通量も人通りも多い地域のため、常に大人の目が子どもたちに届くのが安心できる点です。区内には交番もあり、住民以外の目も治安の向上に繋がっている様子です。近隣には小児科などの病院も充実していますので、子育てのしやすい環境と言えます。
<遊べる公園も充実>
細口池公園は天白区内でも大き目の公園で遊具広場は2つもあるため、授業のない日は遊び場所に困らないのがうれしいポイントです。公園にはテニスコートやウォーキングロードも充実していますので、休日には親子で出かけるのも良い環境が揃っています。ウォーキングロードが囲む細口池では、野鳥も多く観察できて、池の中の生物以外にも多くの動植物を観察できます。遊べる環境の中に学べる要素もあり、子育てをするうえでのびのびと過ごせる環境は魅力的です。

<名古屋農業センターdelaふぁーむ>
名古屋農業センターdelaふぁーむでは、農業科体験以外にも園芸教室や小動物とのふれあい体験、家畜の飼育の展示などもあります。
しだれ梅園は見ごろの時期に見事な花を観測するこができますので名古屋農業センターdelaふぁーむ内では体験や学びなどできることが多いのが特徴です。
自然に触れあいつつも、農業や家畜について学ぶことで、子どもたちの発育や成長をより豊かにします。

【平針小学校の概要や進学先・口コミ】
天白区の向が丘に位置する平針小学校は、周囲も静かな住宅街となっており、公民館もすぐ近くにあります。授業が終わってから遊べる環境も整っていますので、子どもたちはのびのびと過ごせるのが魅力的です。主な進学先は運動部が活発な平針中学校で、数々の大会で優秀な成績を収めています。保護者からみても学校の活動は評価されており、子どもたちが積極的にイベントに参加できる環境がそろっている様子です。周辺地域の様子も含めて、学校に対して高い評価の口コミをしている保護者が多い印象でした。
<学校の概要について>
学校は令和3年度で全校生徒が576人で教員の数は37名となっています。1学年あたりは3クラスから4クラスとなっており、特別学級も2クラスあります。閑静な住宅街とは言っても、駅からの距離は徒歩10分程度とアクセスもしやすい環境なので、子どもの登下校の際も安心です。
<進学先の多くは平針中学校>
名古屋市立平針小学校を卒業した生徒の多くは、学区内の平針中学校に進学します。ハンドボール部や剣道部、水泳部や吹奏楽部が活躍して、過去には優秀な成績をおさめています。好きなことに打ち込み、中学生になっても続けられる環境は子どもにとってもうれしい環境です。
<小学校の口コミは>
保護者の方からは親しみやすく、過ごしやすい学校づくりに教員が積極的であるということで評判です。子どもたちの成長のためのサポートも手厚く、しっかりと子どもたちのやる気が起きるようにさせてくれているとのことでした。登下校も集団で実施しているため、一人で帰宅するということが少なく、安全に登下校できる環境も安心です。教員によってある程度の差はある様子でしたが、口コミでは多少の差はあってもどの教員も学校をよくしようとしてくれているのが伝わって来るそうです。全体的な口コミで多く、良い印象になっているのは、こうした教員たちの学校づくりだったり、PTAの活動だったりが影響しているということでした。子どもたちが安心して通える学校というのは、育児をしていくなかで重要なポイントになっていきます。

【まとめ】
名古屋市立平針小学校では、まじめに健やかに成長できるように明確なグランドデザインが設計されており、問題に積極的に取り組める子どもたちをめざします。住環境も自然や動物と触れ合える環境が揃っているだけではなく、治安も良く地域の目が届きやすいのも魅力的です。

名古屋市立平針小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約