電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市名東区 > 名古屋市名東区の小学校 > 名古屋市立引山小学校

名古屋市立引山小学校

【名古屋市立引山小学校に通える町名一覧】
猪子石原3丁目※/延珠町/香南1丁目~2丁目/引山1丁目~4丁目
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては名東区役所まで直接お問い合わせください。
名東区役所:TEL(052)773-1111
特別学級▶知的障害学級,自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立香流中学校

名古屋市立引山小学校の画像1

  • 名古屋市立引山小学校の画像1
  • 名古屋市立引山小学校の画像2
  • 名古屋市立引山小学校の画像3
  • 名古屋市立引山小学校の画像4
  • 名古屋市立引山小学校の画像5

名古屋市立引山小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市名東区引山1丁目1105 MAP
交通 名鉄瀬戸線 大森・金城学院前駅
名鉄瀬戸線 喜多山駅
名古屋市営東山線 上社駅
電話 052-774-2011
営業時間 名古屋市立引山小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/hikiyama-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【引山小学校について】
名東区は利便性や自然環境に恵まれていることから、ファミリーや若い方、転勤の多い方に人気があります。お子さまを持つファミリーの場合、小学校を軸に物件探しをおこなう方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は名東区にある引山小学校のグランドデザインや、学区内の住環境、寄せられている口コミをご紹介します。名東区内で引っ越しを検討中の方は、ぜひ参考になさってください。

【引山小学校のグランドデザイン】
まずは引山小学校のグランドデザインを見ていきましょう。小学校におけるグランドデザインとは、「学校の教育理念や果たすべき役割を描いた構想」です。年度ごとに各小学校が定めた教育目標や目指す児童像を示したもので、特徴や特色がひとつの図にまとめられています。
<引山小学校の教育目標>
名東区にある引山小学校のグランドデザインでは、次のような教育目標が設定されています。
●よく学び、元気であったかい  引山っ子の育成
この教育目標を達成するために、「知・徳・体」をベースとして、次のような取り組みを実践中です。
●知:よく考え努力する子(基礎的・基本的な学習内容の確実な定着)
基礎的・基本的な学習内容の確実な定着を目指すため、ティームティーチングなど、きめ細やかな指導による基礎基本の定着を図っています。また一人ひとりの興味や関心、能力や進度に応じた個別最適化された学びを進め、無理なく学力向上を目指しているのも、引山小学校のグランドデザインのひとつです。
●徳:なかよく、助け合う子(人と豊かに関わり、大切にする心の育成)
人と豊かに関わり、大切にする心を育成するために、人との関わり方を学ぶ交流活動を実施しています。学校や家庭、地域での挨拶運動もおこない、豊かな人間性を育んでいるのが特徴です。
●体:あかるく、元気な子(健康で明るく、調和の取れた心身の育成)
健康で明るく、調和の取れた心身を育成するために、体力の向上を目指す体育学習や、健康の大切さを学ぶ保健学習に取り組んでいます。学習面だけなく、友だちと仲良く過ごすことや体力を付けることも、引山小学校が設定したグランドデザインのひとつです。具体的な取り組み方法が記載されているので、引山小学校の特色や魅力がよくわかりますね。
<学校努力点や目指す学校像>
名東区にある引山小学校のグランドデザインには、学校努力点や目指す学校像が示されています。学校努力点は「いろんな人がいるからおもしろい!」となっていて、自己有用感を基にした認め合いのできる子の育成を実施中です。また、家庭と地域に開かれた学校づくりをおこなうために、授業参観や学校行事、学校だよりやホームページによる情報発信にも力を入れています。教科学習や総合的な学習、学校行事における地域の教育力を活用しているのも、引山小学校の特徴といえるでしょう。楽しく安全に学校生活を送れるよう環境整備を充実させ、自らの生命と安全を守る安全教育の推進も、グランドデザインに含まれています。

【引山小学校学区内の魅力や住環境は?】
次に引山小学校学区内の魅力や住環境を見ていきましょう。
<周辺にある学習塾>
引山小学校の周辺には、公文式香南教室やこどもサポート教室「きらり・あいあい」クラ・ゼミ愛知名東校、田中そろばん学院香南教室があります。お子さまを持つファミリーの場合、住環境だけでなく学区内の教育環境を気にする方も多いのではないでしょうか?引山小学校周辺には学習塾があるので、質の高い教育を受けさせられそうです。
<自然豊かな川や公園もある>
名東区の引山小学校周辺は、川が流れていたり遊び場として適した公園があったり、自然豊かな住環境となっています。
●香流川:香流川とは、尾張地方の東側を流れる全長約14㎞の河川です。長久手市に広がる丘陵の三が嶺を源流に、名古屋市の名東区から千種区を流れています。河口で矢田川と合流して庄内川とつながり、最後は伊勢湾に注ぐ庄内川水系の川であることから、地元の住民以外にはあまり知られていないかもしれません。名古屋市でも自然を多く残す住環境を持つ名東区において、香流川は緑地やため池などとともに市民の憩いの場となっています。また名東区の流域は、高度経済成長期に宅地開発が急速に進んだことで大きく変貌しました。1964年(昭和39年)から大規模な区画整理が本格化し、ベッドタウンとして急速に開発が進んだり、河川も治水優先の堤防補強がされたりしています。そのため移住者が増え、ふるさととしての香流川は住民にとってはるか遠い川となってしまいました。しかし香流川は都市化されず、名東区の自然豊かな住環境を今でも残しています。大規模な開発がおこなわれても流れを止めることなく、現代まで生き続けている大切な遺産だといえるでしょう。
●九合田公園:九合田公園とは名東区の香南にある公園で、ブランコや滑り台、球形回転遊具などが設置されています。「九合田公園といえば富士山滑り台!」と呼ばれるほど、名古屋市ではおなじみの遊具があるのが特徴です。登ったり滑ったり、さまざまな楽しみ方ができるので、ぜひお子さまを連れて遊びにいってみてください。公園内にはトイレも完備されているので、小さなお子さま連れでも安心ですよ。このように引山小学校学区は学習塾や自然が充実し、子育てに適した住環境となっています。河川や公園があることで、お子さまものびのびと成長できるでしょう。

【引山小学校に寄せられている口コミ】
最後に引山小学校に寄せられている口コミや概要、進学先の中学校をご紹介します。
<口コミ>
引山小学校に寄せられている口コミをいくつか抜粋し、まとめてみました。
●小さな小学校ですが、そのおかげで学年内だけでなくほかの学年とのつながりが深い。子どももとても楽しく過ごしている。
●少人数で授業をおこなったり、楽しい授業があったりするのが良い。実際に成績も上がりました。
●大通りに面しておらず、川の近くにあるので豊かな住環境が魅力。春は桜が素晴らしいです。交通指導員や旗当番がいるので、安全に登下校できる。
●4年生以降は校外学習が多く、ゴミ処理施設や消防署などを見学します。学習意欲が高まり、良い機会だと思います。
引山小学校にはたくさんの良い口コミが寄せられていますね。授業形式が工夫され、実際に成績が上がったという口コミもあるため、先生が熱心に指導してくれることが伝わります。また学区内は自然に恵まれた住環境であることや、通学路も安全面で考慮されていることなどから、教育環境に恵まれた学校だといえるでしょう。
<概要>
引山小学校の概要は以下のとおりです。
●住所:名古屋市名東区引山1ー1105
●アクセス:引山バスターミナルから南へ徒歩約4分
●児童数:246名(令和3年4月15日現在)
●学級数:12クラス
<進学先の中学校は?>
引山小学校を卒業後は、名古屋市立香流中学校に進学します。香流中学校は生徒会花壇ボランティアをおこなったり、タブレット学習を取り入れたり、GIGAスクール構想の実現に向けて動いている中学校です。部活動の数も多く、活発に活動しています。

【まとめ】
名古屋市立引山小学校のグランドデザインや学区内の住環境、寄せられている口コミをご紹介しました。引山小学校は良好な住環境に恵まれ、口コミ評価も高い小学校です。

名古屋市立引山小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約