電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市名東区 > 名古屋市名東区の小学校 > 名古屋市立蓬来小学校

名古屋市立蓬来小学校

【名古屋市立蓬来小学校に通える町名一覧】
つつじが丘/八前1丁目~2丁目/よもぎ台1丁目~2丁目/よもぎ台3丁目※/若葉台
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては名東区役所まで直接お問い合わせください。
名東区役所:TEL(052)773-1111
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立猪子石中学校

名古屋市立蓬来小学校の画像1

  • 名古屋市立蓬来小学校の画像1
  • 名古屋市立蓬来小学校の画像2
  • 名古屋市立蓬来小学校の画像3
  • 名古屋市立蓬来小学校の画像4
  • 名古屋市立蓬来小学校の画像5

名古屋市立蓬来小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市名東区よもぎ台1丁目501 MAP
交通 名古屋市営東山線 一社駅
名古屋市営東山線 上社駅
名古屋市営東山線 星ヶ丘駅
電話 052-772-6791
営業時間 名古屋市立蓬来小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/yomogi-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【蓬来(よもぎ)小学校について】
名古屋市名東区は地下鉄東山線が通り、市内外へのアクセスも良く、穏やかな住宅街もあって子育て世帯が多く暮らしています。この記事では、名東区の「蓬来小学校」にスポットをあて、学校の特徴から周辺の住環境まで、さまざまな角度でご紹介します。名東区内でも特におすすめの学区なんですよ。

【蓬来小学校は誠実であたたかい教育目標が特徴】
蓬来小学校は、名東区のなかでも北西部に位置する市立小学校です。ほどよい規模感の小学校で、のびのび育つと評判の蓬来小学校ですが、まずは教育目標からみていきましょう。
<蓬来小学校の学校教育目標>
蓬来小学校では、学校の方針を示す学校教育目標を定めています。蓬来小学校は「平和と正義を愛し、愛情を基盤とした心情を育て、人間性豊かな心身共に健やかな児童の育成」という言葉にまとめ、学校教育目標を掲げています。この学校教育目標からも、名東区の蓬来小学校があたたかな教育に重点をおいた教育の場であることが伝わってきますね。学力の向上だけでなく、子どもたちの人間性と健康的な心と体の成長も期待できそうです。さらに、名東区の蓬来小学校では、学校教育目標とともに学校教育努力点も示しています。意欲的に学習に取り組む子どもへと育むために、深い学びを得られるよう学習の工夫をするというものです。また、名東区の蓬来小学校は、保護者や地域との連携にも注力していることが特徴です。たとえば、「学校だより」や「ホームページ」を通じて、家庭や地域に情報発信をし、理解や協力を促しています。地域や保護者が学校にどのような期待をしているか、「学校評価」から把握に努めています。学校評価を真摯に受け止め、学校力や組織力を高めていく蓬来小学校の姿勢からも、誠実な学校であることがわかります。
<蓬来小学校が育む子ども像>
名東区の蓬来小学校では、学校教育目標を実践していくために、「強く」「仲よく」「根気よく」という言葉のもと、目指す子ども像についても示しています。「強く」とは、強い心身をもち、くじけない子ども像です。学校教育目標を掲げるにとどまらず、健やかな心身づくりのために、さまざまな具体策を講じています。たとえば、学びだけでなく外遊びも大切にして体育学習の充実をはかったり、歯の健康を守る指導にも力を入れたりと、生活のなかでも丁寧な指導が実行されているようです。また「仲よく」とは、周囲と心を通わせ、協力する子ども像です。元気に挨拶できて状況に応じた言葉遣いができるようにあいさつ運動を推進し、人権や道徳教育にも重きを置いていじめ防止にも努めています。「根気よく」は、自分でやり抜く力をもった子ども像です。名東区の蓬来小学校は、基礎学力がしっかり身につく教育をすることはもちろん、家庭学習の習慣化も大切に考えています。さらに、ICT機器をうまく取り入れた授業も展開し、時代にフィットした学習をおこなっています。名東区の蓬来小学校は、あたたかな学校教育目標と、子どもたちを成長させる実践的な取り組みが両輪となった、実直な学校といえそうです。

【蓬来小学校の学区内は住環境も豊か!】
誠実性を感じる教育目標を掲げる名東区の蓬来小学校は、安心して子どもたちを通わせられる学校といえます。さらに、子育てファミリーに注目していただきたいのは、蓬来小学校の学区における住環境の魅力です。
<学区の街並みと雰囲気>
蓬来小学校があるのは、名東区のなかでも北西部となる蓬来学区です。名東区のなかでも蓬来学区は中規模の学区で、地域のまとまりや住環境の良さも特徴といえるエリアです。蓬来小学校の学区の用途地域をみてみると、その多くを占めるのが「第一種低層住居専用地域」となっています。第一種低層住居専用地域とは、良質な住環境を大切にするためのルールが定められた地域で、1階建てや2階建ての低層住宅で街並みが形成されているのが特徴です。住居専用という文字通り、蓬来小学校の学区は住環境として優れているといえるでしょう。名東区の蓬来小学校の周辺は、子どもたちがのびのび育つ雰囲気と、地域の方のあたたかい見守りがあります。とくに、地域の高齢者を中心に編成された「子ども見守り隊」は、子どもたちの安全な登下校にサポートしています。登下校の時間帯に通学路での見守りを実施し、交通安全と犯罪被害の防止に努めているため、蓬来小学校に通学させるのも安心ですね。また、季節によって子どもたちが参加できる地域のイベントも実施されています。たとえばスポーツや、美味しい炊き出しを地域のみんなで楽しむ「よもぎの春祭り」や、トワイライトスクールの児童が盆踊りなどを教えてもらえる「夏まつり」などです。
<周辺には学習塾も充実>
名東区の蓬来小学校の周辺には、人気の学習塾も点在しています。学力を堅実に伸ばしてくれる老舗の学習塾から、個別指導の名門塾まで多彩です。1㎞圏内に個性豊かな塾が揃っているため、子どもたちが通いやすく、学校外の教育面からも充実した住環境といえるでしょう。
<近隣に公園も点在>
名東区の蓬来小学校がある蓬来学区内には、子どもたちの良き遊び場となる公園が点在しています。とくに、蓬来小学校からみて南に位置する八畝公園は、緑が豊かで季節ごとの自然も体感させてくれるスポットです。5月ごろともなるとツツジが咲き誇り、秋には落ち葉が公園内を彩ります。敷地には、ブランコやすべり台をはじめとした遊具が揃っていますから、就学前の小さな子どもがいるファミリーにおすすめです。

【蓬来小学校と進学先となる中学校の概要】
蓬来小学校の特徴や、学区内の住環境の魅力などを見てきました。最後に、蓬来小学校の概要を確認すると共に、進学先となる猪子石中学校の概要もチェックしておきましょう。
<蓬来小学校の概要>
蓬来小学校の住所は、名古屋市名東区よもぎ台1丁目501番地です。規模感の概要として児童数をみると、全学年で約370名が通っています。児童の男女比率がバランスのとれた公立校で、教員数は26名ほどです。名東区の蓬来小学校に、実際に子どもを通学させている保護者はどのような実感をもっているのでしょうか。口コミとしては「良い学校だと思う」という評判がよく聞かれます。ほかにも「あいさつ運動なども力を入れている」「アットホームな雰囲気」「先生たちが熱心で、良い学校にしていきたいという思いが伝わってくる」というお声が届いています。ほどよい規模感の蓬来小学校は、先生たちの指導が行き届き、あたたかな校風が持ち味の学校であることが口コミからわかりますね。
<進学先となる猪子石中学校の概要>
名東区にある蓬来小学校の進学先となる「猪子石中学校」の概要もご紹介します。蓬来小学校からみて、北西に位置する猪子石中学校は距離も近く、子どもたちが進学する際には通学しやすいでしょう。猪子石中学校の学校教育目標は、基礎学力の向上や個性の伸長、道徳観や生活習慣を養うこと、そして健やかな心身や学ぶ意欲を育むことに重点をおかれています。1977年に開校し、今も350名弱の生徒が元気に通学しています。

【まとめ】
蓬来小学校について教育目標や概要をはじめ、学区内の住環境まで、さまざまな角度からご紹介しました。蓬来学区は地域の見守りがあり、親子が暮らしやすい街といえるでしょう。

名古屋市立蓬来小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約