電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市名東区 > 名古屋市名東区の小学校 > 名古屋市立香流小学校

名古屋市立香流小学校

【名古屋市立香流小学校に通える町名一覧】
赤松台/猪子石原1丁目~2丁目/猪子石原3丁目※/香流1丁目~3丁目/香坂/神月町/天神下/山の手1丁目~3丁目
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては名東区役所まで直接お問い合わせください。
名東区役所:TEL(052)773-1111
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立香流中学校

名古屋市立香流小学校の画像1

  • 名古屋市立香流小学校の画像1
  • 名古屋市立香流小学校の画像2
  • 名古屋市立香流小学校の画像3
  • 名古屋市立香流小学校の画像4
  • 名古屋市立香流小学校の画像5

名古屋市立香流小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市名東区香流2丁目1201 MAP
交通 名古屋市営東山線 上社駅
名鉄瀬戸線 喜多山駅
名古屋市営東山線 一社駅
電話 052-771-2171
営業時間 名古屋市立香流小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/kanare-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【香流小学校について】
名東区は愛知県名古屋市の東部にある街で、区内全体に新興住宅地が広がっています。複数の路線が乗り入れ、主要駅までのアクセス環境にも恵まれているため、利便性を重視する方や転勤の多い方に人気です。今回はそんな名東区にある香流小学校の特徴や住環境、概要をご紹介します。名東区内で引っ越しを考えている方は、ぜひ参考になさってください。

【香流小学校の特徴】
まずは名東区にある香流小学校の特徴(グランドデザインや教育目標など)を見ていきましょう。グランドデザインとは、「学校の教育理念や役割を描いた経営全体構想」という意味です。その年度の教育が目指す姿を現したもので、香流小学校の特色などがわかりやすく1枚の図になっています。教育目標もグランドデザインに含まれた、教育理念のひとつです。
<教育目標>
香流小学校が設定している教育目標は、以下のとおりです。
●心身ともに健全な児童の育成
この教育目標を達成するために、目指す児童像を次のように定めています。
●思いやりのある子、ほかほか香流っ子
●命を大切にする子、すくすく香流っ子
●生き生きと学ぶ子、わくわく香流っ子
「思いやりのある子、ほかほか香流っ子」では、人とのつながりを大切にする心を育てるための挨拶運動や、思いやりの心を大切にする学習を実施しています。ペア学習や香流フェスティバルで異学年と親しみ、花や野菜の栽培・鳥や魚の飼育で自然を愛したり、学区探検などで地域との交流を深めたりしているのが特徴です。「命を大切にする子、すくすく香流っ子」では、より良い学校生活のための生活指導や、一人ひとりの心に寄り添った学校アンケート、教育相談活動の実施に取り組んでいます。運動に親しむ心を育む活動や、自分の命を守るための防災訓練、交通安全訓練を実施しているのも香流小学校の大きな特徴といえるでしょう。また、「生き生きと学ぶ子、わくわく香流っ子」を目指すためには、学校努力点である「ICTを使って、課題を解決できる児童の育成」を達成することが大切だと考えています。そのために「わかる・できる」喜びを味わう授業と、基礎と基本の定着を図るTT指導、自ら学ぶ能力を伸ばす体験活動にも力を入れています。
<明るく活気のある学校をつくるための取り組みは?>
名東区にある香流小学校では、明るく活気のある学校をつくるため、次のような取り組みを実施中です。
●授業参観などで学校を開放
●近隣校(幼稚園や保育園、小・中・大学)との連携
●学校・学年だよりやホームページによる情報発信
●定期的な安全点検や防犯対策の強化
●なごやっ子安心メールの活用
●食物アレルギー対応と心肺蘇生法の職員研修
開かれた学校・安心安全な学校をつくる意気込みが伝わってきますね。

【香流小学校の学区内の住環境】
次に名東区にある香流小学校の学区内の住環境を見ていきましょう。引っ越し先を探す際、住環境を重視する方も多いのではないでしょうか?住環境は、住みやすさや子育てのしやすさにも関わってくることなので、あらかじめ調べておくのがおすすめです。
<学習塾>
香流小学校の学区内にある学習塾を以下にまとめました。
●佐鳴予備校黒川校
●サクセスゼミナール本部校
●公文式栄教室
●あいきょう塾本校
●あすなろ受験教室本校
●花まる学習会名古屋文化幼稚園教室
●学研教室COCOIKU east教室
●ステップワールド英語スクール第一東片端教室
●アライブインターナショナルプリスクール東校
香流小学校の周辺には、たくさんの学習塾があります。中学生や高校生になっても通塾可能なところがあるので、受験期になっても安心です。教育環境が整った住環境なら、質の高い教育を受けさせられそうです。
<猪子石公園>
香流小学校の学区内には、猪子石公園があります。猪子石公園とはさまざまな遊具が設置された、幅広い年齢のお子さまが楽しめる公園です。園の北側には「猪子石(牝石)」が祀られた、無人の「大石神社」があり、歴史を感じることもできるでしょう。また球技ができる防球フェンス付きのグラウンドや、サッカーゴールが描いてある壁、バスケットゴールも設置されています。グラウンド外側には懸垂用の鉄棒や腹筋用のベンチといった健康遊具もあり、グラウンド周りは小さいですが軽いランニングなどに利用することも可能です。運動や遊びに便利な設備が、コンパクトに設置されている公園といえるでしょう。
<香流川>
香流小周辺の住環境の良さは、香流川も影響しているといえます。香流川とは約500本の桜が植栽された川で、春には満開の桜並木を散歩することが可能です。香流川を挟んで双方に立枝が川に届くかのように伸び、あらゆるものを包み込んでくれそうな姿をしています。名東区民の癒しの場として、長年愛され続けている川です。公園や豊かな自然に恵まれた住環境があれば、充実した日々を過ごせそうですね。

【香流小学校の概要】
最後に香流小学校の概要をご紹介します。
<概要>
香流小学校の概要は、以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市名東区香流2-1201
●アクセス:地下鉄「一社」駅より市バスで約12分、地下鉄「茶屋ヶ坂」駅より市バスで約10分
●児童数:643名(2020年度)
鉄道は2駅が利用できるので、利便性に恵まれた住環境ですね。西側に正門があるので、来校した際はインターフォンを押してください。
<進学先の中学校は?>
香流小学校を卒業後は、名古屋市立香流中学校に進学します。香流中学校の概要は、以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市名東区猪子石原2-1301
●アクセス:市バス「猪子石西原」駅より徒歩約4分
●部活動:ハンドボール部、体操部、ワープロ部、バレーボール部、バスケットボール部(男子)、野球部(男子)、サッカー部(男子)、合唱部(女子)
香流中学校には複数の部活動があることがわかりますね。好きなことを伸ばしたり、新しいことにチャレンジしたり、部活動で学校生活がより充実しそうです。
<口コミ>
香流小学校に寄せられている口コミを、以下にまとめました。
●総合的に見て問題は感じません。問題のある先生もいませんし、校風ものびのびとした感じです。学区の中心部にあるため、どこからでも通いやすいです。
●先生からの連絡もしっかりと伝わってきますので安心です。ケガや心配ごとがあると電話で連絡をしてくれます。夜遅くになっても、連絡をしてくれるので仕事をしている身としてはとても助かります。
●PTA活動は盛んです。行事などへの参加者も多いです。地域との連携もできていると思います。子どもたちが参加するイベントも多いほうです。
●給食はバランスのとれた献立で、地域の食材を活かした内容の日も多いです。
●周辺は住宅街で隣に公園があるため、帰りに遊んでいく子もいるようです。近くに交番もあるので安心です。
このように香流小学校には、高評価の口コミが多数寄せられています。小学校を軸に引っ越し先を選ぶ際、特徴や概要だけでなく、どのような評価を得ているのかが気になりますよね。良い口コミが多い香流小学校なら、安心して通わせることができるでしょう。

【まとめ】
今回は名東区内で引っ越しを考えている方に向け、香流小学校の特徴や住環境、概要を詳しくご紹介しました。香流小学校は住環境に恵まれ、保護者からの評価も高い小学校です。

名古屋市立香流小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約