電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市名東区 > 名古屋市名東区の小学校 > 名古屋市立猪高小学校

名古屋市立猪高小学校

【名古屋市立猪高小学校に通える町名一覧】
猪高台2丁目/上社1丁目/上社2丁目※/丁田町/藤森1丁目/社口2丁目/社台3丁目
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては名東区役所まで直接お問い合わせください。
名東区役所:TEL(052)773-1111
特別学級▶知的障害学級あり
進学先▶名古屋市立猪高中学校

名古屋市立猪高小学校の画像1

  • 名古屋市立猪高小学校の画像1
  • 名古屋市立猪高小学校の画像2
  • 名古屋市立猪高小学校の画像3
  • 名古屋市立猪高小学校の画像4
  • 名古屋市立猪高小学校の画像5

名古屋市立猪高小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市名東区丁田町32 MAP
交通 名古屋市営東山線 上社駅
名古屋市営東山線 本郷駅
名古屋市営東山線 一社駅
電話 052-771-5101
営業時間 名古屋市立猪高小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/itaka-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【猪高小学校について】
名古屋市名東区は、子育て支援を含む住環境の良さが魅力です。お子さまや女性も安心して暮らせることから、名東区内で住まいを探すファミリーも多くいます。そんな名東区には猪高小学校という小学校があり、近辺で物件を探している人もいるでしょう。今回は市立猪高小学校の歴史や取り組んでいるいじめ防止対策、周辺にある施設を紹介していきます。

【猪高小学校が歩んできた歴史】
まずは猪高小学校が歩んできた歴史をみていきましょう。猪高小学校は1912年(明治45年)の2月1日、猪高村の中央地点である丁田山に、猪高尋常高等小学校として開校しました。1914年(大正3年)11月に校旗と校章を制定し、公証は柴田勝家の家紋を図案化したものです。猪高の文字はかめ割り柴田の故事にちなみ、瓶の形が輪郭になっています。1955年(昭和30年)4月に名古屋市に合併され、名古屋市立猪高小学校と改称されました。2012年(平成24年)2月1日に創立100周年をむかえた、名東区内でも歴史の長い小学校です。
<猪高村役場跡とジエサ文房具店>
猪高小学校の周辺に、名東区の猪高村役場跡があります。猪高村役場庁舎は1913年(大正2年)4月に上社字丁田に新築された建物です。名古屋市の合併とともに千種区役所猪高支所となり、この役場跡の記念碑の南隣にはジエサ文房具店がありました。開店時期は明らかになっていませんが、猪高小学校と同様、100年近い歴史があるとされています。ノートや鉛筆など、文房具が買えなくて困っている児童のために加藤治右エ門(じえもん)氏によって開店したのがはじまりです。加藤治右エ門氏の名前を取ってジエサという店名が付けられ、4代にわたって続きました。このように名東区にある猪高小学校は、学校自体はもちろん、周辺の建物にも深い歴史があります。

【猪高小学校のいじめ防止対策】
つぎに猪高小学校が取り組んでいるいじめ防止対策をみていきましょう。
<基本理念>
猪高小学校では、いじめは被害者の教育を受ける権利を損害し、心身の健全な成長および人格の形成に大きな影響を与えると考えています。また生命や身体に重大な危険を生じさせる恐れがあるため、以下のようないじめ防止対策をおこなっています。
●すべての児童が安心して学校生活を送り、さまざまな活動に取り組めるよう、学校の内外を問わずいじめがなくなるようにする
●すべての児童がいじめをせず、いじめを認識しながら放置しないよう、「いじめは許されない行為である」ことを理解できるようにする
●被害者の生命と心身を保護することがとくに重要だと考え、教育委員会や家庭、地域や関係機関と連携し、いじめの問題を克服する
<いじめ等対策委員会の設置>
校長を責任者とする、いじめ防止対策委員会(教頭、教務、学年主任、生活指導主任、教育相談担当、養護教諭、担任、スクールカウンセラー、関係教職員)を設置しています。万が一いじめがあった場合は、多様な専門性を持った職員が関わり、学校全体で対応してくれるので安心です。
<早期発見の取り組み>
学級や部活動など、学校生活すべての場において児童をきめ細かく見守り、いじめの早期発見に取り組んでいます。また質問用紙によるアンケート調査を実施したり、面談を計画的におこなったりしているので、異変や変化に気づきやすいでしょう。またいじめの兆候や児童が示すサインを見逃さないよう、児童とのふれ合いも大切にしています。保護者とも連携し、気づいた点や気になることがあればすぐに学校に連絡するよう依頼しているのも、猪高小学校の魅力といえるでしょう。
<いじめが起きたら>
万が一いじめが起きた場合、その場でその行為を止めたり注意したりします。児童や保護者から訴えがあった場合、軽視したり後回しにしたりせず、早い段階で解決に向けて対応してくれるので安心です。またいじめられた児童や、発見して通報してくれた児童の安全を確保にも力を入れています。いじめをした児童に対して聞き取り調査を実施し、いじめが確認できた場合は保護者へ連絡するなど、家庭からの協力も求めています。
<ネット上のいじめに対して>
インターネットの普及にともない、懸念されるのがネット上のいじめです。そのため猪高小学校では、プライバシーを侵害したり名誉棄損になったりする書き込みがあった場合、教育委員会が委託する業者などに削除依頼をおこないます。児童の生命や財産、身体に大きな被害があると判断した際は、所轄警察署に通報し、適切な援助を求めるので安心です。またSNSやスマートフォンを利用したいじめについては、情報モラルの教育をおこない、約束事を決めるよう家庭に依頼します。このように名東区の猪高小学校では、さまざまないじめ防止対策に取り組んでいるのが特徴です。お子さまを持つ親として、小学校ではどのようないじめ防止対策を実施しているのか、具体的な内容が気になるかと思います。猪高小学校では学校の内外はもちろん、ネット上のいじめに対しても適切に対応してくれるので、安心して通わせられるでしょう。

【猪高小学校の周辺にある施設】
最後に猪高小学校の周辺にある施設をみていきます。
<猪高緑地>
猪高小学校の周辺にある施設として、まず猪高緑地が挙げられます。猪高緑地とは市街化がすすむ名東区内で残された、貴重な雑木林です。計画面積は66ヘクタールと広大で、ため池が点在し小動物が多く生息しています。四季折々の姿を楽しめる猪高緑地は、名東区民の憩いの場所となっているので、ぜひ足を運んでみてください。
<猪高コミュニティセンター>
周辺にある施設として、猪高コミュニティセンターも挙げられます。猪高コミュニティセンターは、学習したり情報交換したり、名東区に住む人たちが気軽に集まれる場所です。地域活動や防災活動といった、生活を安定・向上させる拠点としての役割も持っています。
<名古屋市名東図書館>
名古屋市名東図書館は1976年(昭和51年)に開館した図書館です。書架は1階のワンフロアになっていて、スペースが広く取られているので、ベビーカーや車椅子の人もゆったり過ごせます。また2階には社会人のための研究室が20席あり、静かで落ち着いた環境で利用できるでしょう。さらに以下のようなお子さま向けの行事を定期的(祝日をのぞく)に開催しているのも魅力です。
●おはなし会(幼児から低学年向き):毎週木曜日、毎月第2土曜日
●小さい子向けおはなし会(乳幼児と保護者向き):毎月第2、第4木曜日
●耳でたのしむおはなし会(幼児から大人向き):毎月第4土曜日
●英語でおはなし会(幼児から低学年向き):毎月第3水曜日
●かみしばいのおはなし会(幼児から低学年向き):3月、8月、12月の第4金曜日
小さなお子さまを持つファミリーのなかには、地域で開催されるイベントを大切にしている人もいるでしょう。名東区にある名古屋市名東図書館では、お子さま連れで楽しめる行事を実施しているので、親子で一緒に楽しめます。開催日は変更になることがあるので、利用する際はホームページをチェックしてください。

【まとめ】
猪高小学校は、長い歴史を持った伝統的な小学校です。いじめ防止対策にはとくに力を入れ、いじめを未然に防ぐことを心がけているので、大切なお子さまを安心して通わせられます。

名古屋市立猪高小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約