電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市南区 > 名古屋市南区の中学校 > 名古屋市立大江中学校

名古屋市立大江中学校

【名古屋市立大江中学校に通える小学校】
●名古屋市立豊田小学校
●名古屋市立道徳小学校
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
道徳公園の南側にあります。1年生は市内各所に分散して学習を行ったり、2年生は小売業や製造業、サービス業などの会社で1週間働く、勤労体験学習を行います。

名古屋市立大江中学校の画像1

  • 名古屋市立大江中学校の画像1
  • 名古屋市立大江中学校の画像2
  • 名古屋市立大江中学校の画像3
  • 名古屋市立大江中学校の画像4
  • 名古屋市立大江中学校の画像5

名古屋市立大江中学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市南区道徳新町5丁目48 MAP
交通 名鉄常滑線 道徳駅
名鉄常滑線 大江駅
名鉄常滑線 豊田本町駅
電話 052-692-1717
営業時間 名古屋市立大江中学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/oe-j/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【大江中学校について】
小学校も卒業して、少しあどけない表情からしっかりとした顔つきになりつつある中学生。
入学する中学校はできれば詳しく知りたいものです。ここでは自然豊かでありながらも便利な環境が整っている名古屋市南区の大江中学校の教育方針や評判、概要を紹介していきます。大江中学校が学区内に入っている保護者の方は、是非チェックしてみてください。

【大江中学校の教育方針について】
名古屋市立大江中学校では、子ども一人ひとりが心身ともにたくましく、個性を大事に、実践力に富んだ生徒を育成するという目標があります。教育の方向性もしっかりとしていて、本人がなりたい自分のビジョンをしっかりと持てる考え方を育みます。こうした努力は本人たちのやる気にも影響しており、部活動や年間行事が活発なことも安心して子どもを通学させられる要素になります。
<学校が掲げる教育目標、教育理念>
学校が掲げている教育目標として、健康に気をつける規則正しい生活を送り、自主的な態度の啓発、社会的態度の確立というものがあります。学校側の努力点としては、生徒自身がなりたい自分の実現に向かっていく生徒の教育をします。自主性と社会的な考えを自分の中にしっかりと持ち、大江中学を卒業する際には生徒が自分の夢をもって進路を決められるようにという考えのもと、教育しています。こうした教育理念は、生徒が自分自身を理解し、目標を持ち、なりたい自分を見据えることでなりたい自分をしっかりと見つけられるという目的も含まれます。学校側も学年や学期のはじめにおいて、翌年、後期をイメージさせることで、なりたい自分を考える時間を与えます。こうした取り組みは漠然と行われるのではなく、各教科においてその学習の目当てや目標を持てるようにしているのです。途中経過や最後に自分をふりかえっていくことで、達成度の確認や修正を行ない、新たな目標を立てていきます。こうした自主性を持たせるという教育の方向性は、子どもたちの自立心を成長させるだけではなく、目標を立て、それに向かって計画的にものごとを進める力も養います。
<部活動や学校行事について>
学校の年間行事では、進路相談や体力テスト以外に体育大会や合唱コンクールといったイベントも入っています。生徒が一つの目標に向かって、クラス内で活動できるという意味では、行事が充実しているのも嬉しいポイントと言えます。さらに部活動も活発な様子で、近隣からは部活に励む生徒たちの声がグラウンドから聞こえてくると評判です。運動部は昔から強いということでも評判のようですが、なによりも魅力的なのはそうした部活動に励む生徒一人ひとりが楽しそうに部活に励んでいるところです。生徒が自分自身の目標に向かって部活に取り組める環境というのは、子どもにとってもストレスが少なく、健やかに発育できる環境です。周辺住民からは部活動の元気な姿以外にも、明るく挨拶をしてくれる生徒が多いということで、評判でした。

【大江中学校の評判とは】
名古屋市立大江中学校は周辺地域の住民からは元気に挨拶ができる、楽しそうに部活に励むといった声が聞こえてきますが、きになるのは当事者の声です。保護者の口コミでは真面目で地域の目が行き届きやすいというのが魅力的だと評価され、卒業生からは校則も厳しすぎず、生徒がのびのびとしているという評価です。スクールカウンセラーが常勤しているのは、保護者目線からも生徒目線からも魅力的です。
<大江中学校の保護者の口コミ>
校則自体はそこまで厳しいものではないにも関わらず、服装がだらしない、派手な生徒というのは目立たないとのことでした。真面目な生徒が多い様子で、子どもの自主性によってそうしたルールが守られているようすです。保護者の意見では学習意欲が少ないように感じられるようで、学校の授業でものたりない場合は学習塾も検討したほうが良さそうです。名古屋市南区では学習塾も充実していますので、子どもの意欲や学力によっては物足りなさを感じてしまう可能性がありそうです。しかし学習については意欲的な教員が多く、きちんとやる気がある生徒には十分にサポートしてくれるのは学校として魅力的です。
<大江中学校の卒業生の口コミ>
いっぽう卒業生の口コミとしては、生徒も多様性があり個性豊かな生徒が多かったとのことです。生徒から見ても運動部はそこそこに強いという印象があるようで、目標をもって何かに打ち込みたいということなら、運動部に入ってみるのも良さそうです。学力レベルとしては学校全体ではそこまで高くないものの、しっかりと勉強したいという生徒に対しては詳しく教えてくれるとのことです。とは言え、本当に学業に専念したいということなら、塾などに通ったほうがいいとのことでした。
<大江中学校がおすすめな理由>
生徒がしっかりと自分というものを見据えて、自分にできる目標をクリアしていけるという環境は、勉学が苦手な生徒でも成長の機会が多くなります。多くの人数が居て、一人ひとりに合わせていくとどうしても不満は出てきてしまうものの、勉学が苦手な子でも達成感や充実感が経験できる学校は魅力的です。校舎施設も、真新しい施設ではないにしろ、名古屋市内のなかでは大き目な校舎で、グラウンドも広いのが特徴です。必要な教室も揃っており、近年には耐震工事もされたことで施設の強度があがりました。

【大江中学校の概要】
名古屋市南区の道徳新町に位置する大江中学校は、学校の校舎が大きいだけのことはあってクラスの数は多いです。歴史ある校舎は耐震工事などもあった影響で強度が増し、屋上は避難場所にもなっています。周辺地域は商業施設なども充実していますので、休日に出掛けるのにも良い環境となっています。
<大江中学校はどこにあるか>
大江中学校は名古屋市南区の道徳新町に位置しており、バスでの交通が便利な地域です。商業施設があるといっても娯楽施設はそこまで多くはないので、生徒が遊んでいると目立つ環境というのもわかりやすいです。学校基本情報としては、1学年ごとに4~5クラスが平均のようで、校舎が大きいこともあり生徒の収容人数は多いようです。
<大江中学校の外観は>
大江中学校の外観としては、歴史ある築年数の長い校舎でありながらも綺麗な校舎です。耐震補強工事も実施され、現在は屋上が避難場所に指定されています。校舎は地震対策のほか、津波対策の工事もされており、近隣に津波が来た場合も同じように屋上に避難できるつくりになっています。ある程度の古さがあっても、安全に過ごせる環境というのは、子どもを預ける保護者にとっては安心できるポイントです。
<周辺地域はどんな感じ>
公共施設やコンビニ、ドラッグストアなどが充実しており、そのほか学習塾も揃っているのが特徴です。学校の勉強に満足できない場合は、参考書を購入する以外にも、こうした学習塾の個別指導を利用するという手もあります。周辺のドラッグストアやコンビニも住宅街から徒歩圏内というのがほとんどなので、子どもがちょっとした買い物をしに行くのにも安全な環境です。

【まとめ】
大江中学校について教育方針や評判、概要などをご紹介していきました。学力面では塾や参考書を使ってサポートする必要があるとはいえ、のびのびと過ごせる学校環境は子どもにとって過ごしやすい環境です。

名古屋市立大江中学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約