電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市南区 > 名古屋市南区の小学校 > 名古屋市立柴田小学校

名古屋市立柴田小学校

【名古屋市立柴田小学校に通える町名一覧】
滝春町/白水町/星崎町(字大江)※/元柴田西町/元柴田東町/鳴尾町(字堤外)※
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては南区役所まで直接お問い合わせください。
南区役所:TEL(052)811-5161
特別学級▶知的障害学級あり
進学先▶名古屋市立名南中学校

名古屋市立柴田小学校の画像1

  • 名古屋市立柴田小学校の画像1
  • 名古屋市立柴田小学校の画像2
  • 名古屋市立柴田小学校の画像3
  • 名古屋市立柴田小学校の画像4
  • 名古屋市立柴田小学校の画像5

名古屋市立柴田小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市南区白水町19 MAP
交通 名鉄常滑線 柴田駅
名鉄常滑線 大同町駅
名鉄常滑線 名和駅
電話 052-611-0723
営業時間 名古屋市立柴田小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/shibata-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【柴田小学校について】
南区はたくさんの自然や公園に恵まれ、子育て環境が良好な街です。名古屋市の中心部へのアクセス環境も良く、住みやすいエリアとして知られています。今回はそんな南区にある柴田小学校の特徴をテーマに、グランドデザインや活動内容などを詳しくご紹介します。南区に引っ越しを考えている方は、ぜひ参考になさってください。

【柴田小学校が掲げるグランドデザイン】
まずは名古屋市立柴田小学校が掲げるグランドデザイン『かがやこう 柴田のよい子』の内容を見ていきましょう。グランドデザインとは、柴田小学校の教育理念や果たすべき役割を描いた経営全体構想です。その年度の教育や目指す子ども像を表したもので、小学校の特色などがわかりやすく1つの図になっています。柴田小学校では、『かがやこう 柴田のよい子』というテーマで、グランドデザインがまとめられています。
<校訓>
柴田小学校の校訓は、「強く正しく仲良く」です。この校訓を日常の教育活動に取り入れるため、目指す子ども像を以下のように設定しています。
●仲間との対話を大切にし、主体的に学ぶ子
●自他を大切にし、たくましく生きる力を備えた子
「仲間との対話を大切にし、主体的に学ぶ子」を目指すため、ICTを活用した授業づくりを推進しています。子ども一人ひとりの進度や能力、関心に応じた個別最適化された学びの提供や、各教科の基本となる、言葉の力を育成しているのも特徴です。また「自他を大切にし、たくましく生きる力を備えた子」を育むために、アンケートを活用したり、スクールカウンセリングを充実させたりしています。自他の命や存在を尊重する態度の育成に力を入れることも、柴田小学校が掲げるグランドデザインのひとつです。さらに子どものさまざまな悩みに対応するため、たくましく生きる力を育む「なごや子ども応援委員会」との協議や、専門家や関係機関と連携した支援体制もおこなっています。さまざまな支援を実施し、一人ひとりが輝けるような学校が柴田小学校の目指す学校像といえるでしょう。
<具体的な取り組みとは>
具体的な取り取り組みを、以下にまとめました。
●健康で安全な生活
●基礎や基本の定着と思考力や判断力の育成
●思いやりの心の育成
健康で安全な生活を送れるよう、担任との教育相談やいじめのない学校づくりをおこなっています。保健指導や食育を充実させ、登下校時の安全指導とあいさつ運動も実施中です。また基礎や基本の定着と、思考力や判断力を育成するため、少人数指導やティームティーチングを充実させています。授業力や専門性の向上を目指すために、職員間の学び合いや研修制度を取り入れているのも、グランドデザインのひとつです。学校の歴史を知り、愛着や誇りを持って育つ柴田っ子の育成に力を入れたり、体験学習を充実させ、思いやりの心を育んだりしているのも、柴田小学校の持つ魅力といえるでしょう。

【柴田小学校の活動内容は】
次に、柴田小学校の活動内容を見ていきましょう。
<委員会活動>
柴田小学校ではすべての児童の学校生活を豊かにし、安全でより楽しく、より生き生きできることを目標にしています。そのためには、子どもたちが自主的にかつ自治的に活動を計画し、実践できる環境が大切です。委員会には4年生から6年生すべての児童が所属し、話し合いのもとに立案・計画を立て、全校生徒を実践に参加させています。次への担い手となるように活動しているので、課題に自主的に取り組めるでしょう。柴田小学校では、以下の委員会が活動中です。
●図書委員会:新しい図書の紹介や、図書室の利用について紹介したり、本を読みやすい環境づくりをおこなったりする
●保健・給食委員会:健康づくりのための呼びかけをしたり、献立やゴミの分別について紹介したり、給食器具の片付け補助もおこなう
●放送委員会:校内放送の企画と運営をおこない、朝・昼・帰りの放送を担当したり、集会時の放送機器の準備や操作をおこなったりする
●環境・美化委員会:手洗い場にあるせっけんの補充や清掃用具の整備、学校環境の美化に努める
●代表委員会:児童集会の企画や運営をおこなう
それぞれ5つの委員会に分かれているのが特徴です。各委員会が学校生活をより良くするために、さまざまな活動をおこなっていることがわかりますね。前・後期の2期制で、委員会の時間には計画や反省などの話し合いをしたり、実際に活動したりしています。
<クラブ活動>
柴田小学校では委員会活動だけではなく、クラブ活動も実施しています。趣味や特技、特性を生かし、協力して活動しながら社会性を養うことで、個性の伸長を目指しているのが特徴です。クラブ活動は4年生以上の児童が対象となっています。
●スポーツクラブ:屋内や屋外で、みんなでできるスポーツを楽しむ
●室内レクリエーションクラブ:ボードゲームやカードゲームをおこなう
●切り絵クラブ:デザインナイフを使って切り絵を楽しむ
●コンピュータークラブ:コンピューターを使った活動をおこなう
●読書クラブ:読書したり本を紹介したりする
5つのクラブがあり、キャリア教育のひとつとして教科の枠を超えた活動を楽しんでいます。委員会活動やクラブ活動で、学校生活がより充実しそうですね。

【柴田小学校の概要と寄せられている口コミ】
最後に柴田小学校の概要と、寄せられている口コミを見ていきましょう。
<概要>
柴田小学校の概要は、以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市南区白水町19
●生徒数(2020年度):128名(1年生20名、2年生26名、3年生22名、4年生14名、5年生15名、6年生30名、特別支援学級1名)
約130名が通う小学校です。
<進学先の中学校は>
柴田小学校を卒業後は、名古屋市立名南中学校に進学します。名南中学校の概要は以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市南区三吉町5-43
●アクセス:常滑線「柴田」駅から東へ約950m、「要町」バス停から西へ約200m、「三吉町3丁目」バス停から東へ約300m
鉄道とバス、どちらからもアクセスできる便利な立地にあります。
<寄せられている口コミ>
柴田小学校に寄せられている口コミを、以下にまとめました。
●「教壇で教える先生のほかに、子どもたちの進み具合をチェックする補助の先生がいる。」
●「学校の周辺は平地の住宅地のため、歩きやすい。」
●「授業参観をはじめ、給食試食会や音楽会、バザーや作品展など、さまざまなイベントがあり楽しんでいる。」
このように柴田小学校には良い口コミが多数寄せられています。教育補助のような学校の取り組みだけでなく、学校の立地に関しても評価されており、住環境・教育環境ともに子どもが学んでいく環境が整っているといえますね。引っ越しするときは、学区内にある小学校の概要や特徴だけでなく、どのような評価を得ているのかが気になりますよね。高評価の口コミがたくさん寄せられている柴田小学校なら、お子さまも保護者も安心して通えるでしょう。

【まとめ】
今回は南区に引っ越しを考えている方に向け、柴田小学校のグランドデザインや活動内容、概要を詳しくご紹介しました。柴田小学校には明確なグランドデザインが設定され、委員会活動やクラブ活動も活発におこなわれています。概要や特徴を参考にしていただき、ぜひ柴田小学校学区の物件も検討なさってください。

名古屋市立柴田小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約