電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市南区 > 名古屋市南区の小学校 > 名古屋市立大生小学校

名古屋市立大生小学校

【名古屋市立大生小学校に通える町名一覧】
荒浜町5丁目/加福町/加福本通/港東通※/西又兵ヱ町/浜中町1丁目~2丁目/東又兵ヱ町/前浜通1丁目※
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては南区役所まで直接お問い合わせください。
南区役所:TEL(052)811-5161
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立南光中学校

名古屋市立大生小学校の画像1

  • 名古屋市立大生小学校の画像1
  • 名古屋市立大生小学校の画像2
  • 名古屋市立大生小学校の画像3
  • 名古屋市立大生小学校の画像4
  • 名古屋市立大生小学校の画像5

名古屋市立大生小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市南区西又兵ヱ町3丁目76 MAP
交通 名鉄常滑線 大江駅
東海道本線 笠寺駅
名鉄常滑線 道徳駅
電話 052-611-3795
営業時間 名古屋市立大生小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/taisei-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【大生小学校について】
ここでは南区にある名古屋市立大生小学校について、特徴やいじめ防止対策、概要を詳しくご紹介します。南区に引っ越しを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【大生小学校の特徴や教育目標】
まずは南区にある名古屋市立大生小学校の特徴と、教育目標などを見ていきます。
<教育目標>
南区の名古屋市立大生小学校が掲げる教育目標は、以下のとおりです。
●うつくしいこころ:認め合い、励まし合う豊かな心情を持つ児童
●すすんでべんきょう:意欲的に取り組み、自ら学ぶ児童
●つよいこころとからだ:たくましい体力と、ねばり強くやりぬく児童
具体的な教育目標が設定されているので、心も体も大きく成長できそうです。
<委員会活動>
大生小学校の特徴として、委員会活動が活発におこなわれている点も挙げられます。4年生から6年生が対象で、活動中なのは代表委員会、運動委員会、給食委員会、保健委員会、放送委員会、図書委員会です。各委員会の課題に自主的に取り組むことで、学校がより楽しく充実したものになるでしょう。
<クラブ活動>
委員会活動と同様、4年生から6年生を対象にクラブ活動も実施中です。スポーツクラブ、室内ゲームクラブ、アートクラブ、コンピュータークラブ、切り絵クラブがあります。クラブ活動では好きなことや得意分野を伸ばしたり、新しいことにチャレンジしてみたり、学習以外の楽しみを見つけてみてください。

【大生小学校のいじめ防止基本方針】
次に南区にある名古屋市立大生小学校が掲げる、いじめ防止基本方針の概要を見ていきましょう。南区の大生小学校では、いじめは心身の健全な成長や人格の形成に重大な影響を与え、生命と心身に危険を及ぼす可能性があると考えています。そのため、名古屋市の学校努力目標である「仲間と学び、夢を創る」の実現を目指し、以下のようないじめ防止基本方針を設定中です。
●すべての児童が安心してさまざまな活動に取り組めるよう、学校の内外問わずいじめがおこなわれなくなるようにする
●すべての児童がいじめをおこなわず、「いじめは、いじめられた児童の心身に深刻な影響を及ぼす許されない行為」であることを理解する
●いじめられた児童の生命と、心身を保護することが重要であることを認識し、いじめの問題を克服することを目指す
<未然防止>
いじめ防止のため、道徳教育をとおして豊かな心の育成に努めています。「自分も相手も大切にする」「相手の立場になって考える」など、周囲の人を思いやる心や、生命を大切にする気持ちを育んでいるのが特徴です。また児童の自己肯定感を高めるために、「わかる授業」や「一人ひとりが参加・活躍できる授業」を工夫しています。社会体験や交流体験の機会を計画的に立て、人と関わることの喜びや大切さを学べるのも、大生小学校の魅力といえるでしょう。
<早期発見につなげるための対策>
いじめの早期発見につなげるための対策として、学級や部活動など、学校生活すべての場で子どもをきめ細かく見守っています。表情などをしっかり観察することで早期発見でき、いじめ防止につながるからです。また、大切なのは日常的な観察だけはありません。質問用紙を用いたアンケート調査や教育相談などにおける面談、生活ノート(班日記など)の点検などを計画的に実施し、日常の児童の様子を把握することを心がけています。さらに子ども応援委員会と、定期的に情報交換をおこなうことで、いじめの早期発見に努めているのが特徴です。アンケートは無記名式でおこなわれることもあり、被害者と加害者を見つけるだけでなく、いじめがどの程度起きているのかも把握しやすくなります。
<いじめが発生したときの措置>
万が一いじめが発生してしまったときは、組織的に速やかな対応をおこないます。教職員全員がいじめの事実を把握し、保護者の協力を得ながら教育委員会や関係機関と連携してくれるのが心強いです。虐待や重大ないじめ、児童の生命に関わる恐れがある場合、より速やかな対応を心がけています。また児童や保護者から「重大な被害が生じた」と申し立てがあったときは、楽観視せず、重大事態が発生したものとして報告・調査にあたっているのが特徴です。状況によっては所轄警察署や法務局、児童相談所などの関係機関と連携しているので、万が一のときも安心できるでしょう。小学校に入学すると行動範囲が広がったり、友だちとの関わり方も変わってきたりします。そのため、「いじめを受けていないか?」「いじめの加害者になっていないか?」と、不安になる方も多いのではないでしょうか?南区の大生小学校には具体的ないじめ防止基本方針があるので、お子さまの成長を安心して見守れるでしょう。

【大生小学校の概要と寄せられている口コミ】
最後に南区にある名古屋市立大生小学校の概要(住所や児童数など)、進学先中学校や口コミをご紹介します。
<概要>
名古屋市立大生小学校の概要は以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市南区西又兵ヱ町3-76
●アクセス:名鉄常滑線「大江」駅から東へ約8分、市バス「港東通2丁目」から北へ徒歩約5分、市バス「大江」駅から東へ徒歩約7分、JR「笠寺」駅から西へ約12分
●学級数:8クラス(特別支援学級2クラス含む)
●児童数:男子72名、女子71名
各学年1組のみのこぢんまりとした小学校です。また、複数の交通機関が利用できる便利な立地にあります。
<進学先の中学校>
名古屋市立大生小学校を卒業後は、名古屋市立南光中学校に進学します。南光中学校は「主体的に高め合おうとする生徒の育成」を努力点に設定し、生徒の主体性を大切にしている中学校です。学校努力点とは名古屋市学校教育の努力目標を受け、各学校が生徒の実態などに応じて設定した、学校運営の指針を指します。名古屋市学校教育が掲げる、「仲間と学び、夢を創る」という努力目標をベースに設定されているのが特徴です。南光中学校の概要を以下にまとめました。
●住所:愛知県名古屋市南区浜田町4-119
●教育目標:豊かな心を持つ生徒の育成(話し合いや学び合いでお互いに高め合おうとする生徒や、周囲の人を思いやる豊かな心を持った生徒、強い心と健康な体を持つたくましい生徒)
大生小学校と同様、具体的な教育目標が定められています。
<口コミ>
大生小学校には、次のような口コミが寄せられています。
●授業でそろばんを使う小学校です。そろばんの良さを感じてほしいという思いから、採用が決まったそうです。子どもが楽しそうにしているので、この小学校で良かったと感じます。
●住宅街にあるこぢんまりとした小学校です。静かな環境で学校生活を送れます。
●各学年ひとクラスしかないため、結束力が強くみんな仲良し。
このように、大生小学校にはたくさんの良い口コミが寄せられています。引っ越しするときは、お子さまが通う小学校がどのような評価を受けているのか、気にする方もいらっしゃるでしょう。口コミを見ると、静かな教育環境が整っていることや子どもたちの結束力の強さなどが伺えますね。今はあまり見かけないそろばんの授業を取り入れているのも、大生小学校の特徴のひとつです。

【まとめ】
大生小学校の特徴やいじめ防止対策、小学校の概要をご紹介しました。お子さまがいらっしゃる場合、小学校を軸に物件探しをおこなう方も多いですよね。

名古屋市立大生小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約