チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市南区 > 名古屋市南区の小学校 > 名古屋市立宝小学校

名古屋市立宝小学校

【名古屋市立宝小学校に通える町名一覧】
北頭町/中割町/宝生町/前浜通1丁目※/弥次ヱ町/浜中町3丁目※
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては南区役所まで直接お問い合わせください。
南区役所:TEL(052)811-5161
特別学級▶なし
進学先▶名古屋市立南光中学校

名古屋市立宝小学校の画像1

  • 名古屋市立宝小学校の画像1
  • 名古屋市立宝小学校の画像2
  • 名古屋市立宝小学校の画像3
  • 名古屋市立宝小学校の画像4
  • 名古屋市立宝小学校の画像5

名古屋市立宝小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市南区中割町2丁目5 MAP
交通 名鉄常滑線 大江駅
名鉄常滑線 大同町駅
東海道本線 笠寺駅
電話 052-611-3777
営業時間 名古屋市立宝小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/takara-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【宝小学校について】
小学校を軸に引っ越し先を探す際、学区内にどのような小学校があるのか、概要や特徴が気になりますよね。そこでこの記事では、南区にある宝小学校のグランドデザインや学区内の住環境、小学校の概要をご紹介します。

【宝小学校が掲げるグランドデザイン】
まずは南区の宝小学校が掲げるグランドデザインを見ていきましょう。
<グランドデザイン>
南区の宝小学校が掲げるグランドデザインは、以下のとおりです。
●いきいき、のびのび、ちからいっぱい、たからっ子
このグランドデザインは、名古屋市学校教育の努力目標である「仲間と学び、夢を創る」と宝小学校の校訓「明るく、正しく、たくましく」をベースに設定されました。また学校努力点を「そうか!なるほど!もっとできるぞ!であふれるたからっ子」と定め、どの子にとっても有効な支援を工夫した授業づくりに力を入れています。教育理念や、果たすべき役割を含めたグランドデザインを達成するために定めているのが、次のような知徳体です。
●知:いきいきと学習する子
基礎的な事柄を身に付け、自分で考え判断し、実行できる子を目指しています。また見通しや振り返りの授業や体験学習、出前授業を充実させ、子どもそれぞれの理解度に合わせた支援を実施中です。学習用タブレットを導入したり、教科担任制(高学年)を取り入れたりしているのも、名古屋市立宝小学校の魅力といえるでしょう。
●徳:のびのびと活動する子
仲間を大切にする心を育て、同学年・異学年の友だちと良い関わりができる子を目指しています。道徳学習やたてわり活動をとおし、つながりや思いやりの心を育んでいる点も、グランドデザインのひとつです。
●体:ちからいっぱい運動する子
休み時間に先生や友だちと元気に遊び、健康的な生活習慣を身に付けられるよう、外遊びタイムやあいさつ運動を実施しています。保健・給食指導では健やかな心と体の育成に取り組んでいるので、心身ともに大きな成長が期待できるでしょう。
<たカラフルプロジェクト>
南区の宝小学校のグランドデザインには、次のようなたカラフルプロジェクトが組み込まれています。たカラフルプロジェクトとは、子どもたちにとってわくわくするような学校生活になるよう、設定されたプロジェクトです。「自己肯定感を高める」「一人ひとりの違いを知り、認め合っていく」ことを大切にし、その実現のために具体的な行動目標を6つ定めました。
●やりたいことや自分にとっての宝物を見つけましょう
●前より頑張れる自分になりましょう
●たてわり活動やたかみな交流で、友だちをいっぱい増やしましょう
●本や絵本を読んで、読書を楽しみましょう
●進んであいさつをして、笑顔になりましょう
●外で元気よく遊び、健康な体になりましょう
このように宝小学校では、グランドデザインや目指す子ども像が明確に設定され、達成するための取り組みが充実しています。学校生活を楽しむためのたカラフルプロジェクトも設定され、お子さまの可能性が引き出されるでしょう。

【宝小学校区内の住環境や教育環境】
次に南区にある宝小学校区内の住環境や、教育環境をご紹介します。宝小学校学区は住環境や教育環境に恵まれているので、お子さまを持つファミリーが住みやすい街です。
<学習塾が充実>
宝小学校の周辺には、以下のような学習塾があります。
●佐鳴予備校黒川校
●サクセスゼミナール本部校
●公文式栄教室
●あいきょう塾本校
●花まる学習会名古屋文化幼稚園教室
●学研教室COCOIKU east教室
●ステップワールド英語スクール第一東片端教室
小学校の周辺に学習塾があれば通塾も安心です。上記は小学生向けの学習塾ですが、中学生や高校生が通えるところもあります。そのため高校受験や大学受験の際も安心です。
<近くに公園もある>
宝小学校周辺の住環境の良さは、公園が充実さも関係しています。
●宝公園
宝小学校のすぐ裏には宝公園があります。広々とした公園で、滑り台や鉄棒、シーソーなどの遊具があるのが特徴です。小さなお子さまを遊ばせるのはもちろん、放課後の遊び場としても適しているでしょう。緑の多い公園ですが、植樹されている樹木が短く剪定されているので安心です。
●宝生公園
宝生公園も、宝小学校の近くにある公園です。照明設備の整った野球場が完備され、野球大会が開催されることもあります。「隅々まで清掃され、明るくきれいな公園」という口コミがあるので、毎日安心して利用できそうです。水飲み場やベンチ、トイレもあるためお子さま連れに優しい公園といえるでしょう。お子さまを持つファミリーが引っ越し先を探す際、住環境や教育環境を重視する方もいらっしゃるかと思います。住環境に恵まれた宝小学校の周辺は、子育て世代が住みやすいおすすめのエリアです。
<宝学区の特徴>
南区には18の学区がありますが宝小学校の学区の特徴をご紹介します。南区は、1959年(昭和34年)に大生学区から独立した区です。当時は宝生新田や水袋新田、弥次衛新田などの新田として干拓されたところでした。現在は宝生荘や北頭住宅、中割住宅や弥次ヱ荘など、団地の多い地域となっています。

【宝小学校の概要や進学先の中学校】
最後に宝小学校の概要や、進学先の中学校をご紹介します。
<概要>
宝小学校の概要は以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市南区中割町2-5
●アクセス:名鉄常滑線「大江」駅より南東へ約1,200m、市バス「宝生町」より東へ約400m
鉄道だけでなくバスでもアクセスしやすい便利な立地にあります。
<進学先の中学校>
南区の宝小学校を卒業後は、名古屋市立南光中学校に進学します。南光中学校の概要を以下にまとめました。
●住所:愛知県名古屋市南区浜田町4-119
●教育目標:豊かな心を持つ生徒の育成(話し合いや学び合いで、お互いに高め合おうとする生徒の育成、周囲の人を思いやる豊かな心を持った生徒の育成、強い心と健康な体を持つたくましい生徒)
●努力点主題:主体的に高め合おうとする生徒の育成
●努力目標:仲間と学び、夢を創る(生徒一人ひとりに応じた個別化された授業を提供し、主体的で対話的な授業をおこなったり、多様な学びで自分の良さに気づいたり、自他を大切にしながらたくましく生きていけるようにする)
●南光中学校の職員が心がけている努力:明確なビジョンを持って指導にあたる・学習習慣や社会的スキルの基礎を身に付けさせる・できたことを褒め、評価する・いけないことの理由を考えさせ、健全な心を育てる・保護者や地域との連携や情報交換を大切にする
●部活動:サッカー部、剣道部、吹奏楽部、和太鼓踊り部、ボランティア部、女子バスケットボール部、女子バレーボール部、男子ソフトテニス部
●委員会:生活委員会、保健委員会、体育委員会、文化広報委員会、図書委員会、環境美化委員会
南光中学校では、部活動や委員会活動が活発におこなわれていますね。和太鼓踊り部やボランティア部などのめずらしい部活動があるため新しいことにチャレンジしたり、進んで社会活動をおこなったりすることも可能です。南光中学校へ入学後も、充実した学校生活を送れるでしょう。

【まとめ】
名古屋市立宝小学校は明確なグランドデザインと目指す子ども像が設定された、熱心な小学校です。住環境や教育環境にも恵まれ、のびのびと子育てができるでしょう。

名古屋市立宝小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約