電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市南区 > 名古屋市南区の小学校 > 名古屋市立呼続小学校

名古屋市立呼続小学校

【名古屋市立呼続小学校に通える町名一覧】
岩戸町/汐田町/寺崎町※/呼続1丁目~3丁目、5丁目/呼続2丁目※/呼続元町
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては南区役所まで直接お問い合わせください。
南区役所:TEL(052)811-5161
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立新郊中学校

名古屋市立呼続小学校の画像1

  • 名古屋市立呼続小学校の画像1
  • 名古屋市立呼続小学校の画像2
  • 名古屋市立呼続小学校の画像3
  • 名古屋市立呼続小学校の画像4
  • 名古屋市立呼続小学校の画像5

名古屋市立呼続小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市南区呼続4丁目17-10 MAP
交通 名鉄名古屋本線 桜駅
名古屋市営桜通線 桜本町駅
名鉄名古屋本線 呼続駅
電話 052-821-6358
営業時間 名古屋市立呼続小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/yobitsugi-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【呼続小学校について】
名古屋市南部にある南区は、明るいイメージの象徴である、ひまわりを区の花としている街です。そんな南区内には名古屋市立呼続小学校という小学校があり、引っ越しを機に入学や転校を検討している方もいらっしゃるでしょう。この記事では呼続小学校のグランドデザインや周辺の住環境、学校の概要をお伝えします。名古屋市南区でお住まいを探している子育て中の方は、ぜひ参考になさってください。

【呼続小学校のグランドデザイン】
まずは名古屋市南区にある呼続小学校の、グランドデザイン(校訓や学校教育目標、学校努力点など)をご紹介します。
<グランドデザインと校訓>
南区にある呼続小学校のグランドデザインと校訓は以下のとおりです。
●明るく(健康で明るく豊かな情操を持った子)
●強く(最後まで粘り強くやり抜く子)
●正しく(よく考え正しく判断し、進んで実践できる子)
上記のグランドデザインを達成するために、「笑顔で力いっぱい活動する呼続っ子の育成」を学校教育目標としています。具体的な教育プランは、以下のとおりです。
●仲間を大切にする子へ
自らあいさつができるようにするためにあいさつ運動をおこない、仲間と安全に登下校できるよう分団登校を実施中です。また、自分だけでなく仲間も大切にできる子を育てるために、教科道徳を充実させ、人権教育などを取り入れた道徳教育・人権教育もおこなっています。
●体も心も健康に過ごす子へ
感染症から自分や仲間を守るため、手洗いやマスクの着用、換気を中心とした予防指導や保健指導に取り組んでいるのも、呼続小学校の特徴です。外遊びや自分に合った運動を体育学習や休み時間などに実施し、運動に親しむ気持ちを育んでいます。また、食について考えるために給食指導や栄養教育をおこなっているため、食材への感謝や食べることの大切さが身に付くでしょう。さらに学校生活の中で不安や悩みを抱え込まないよう、学校生活アンケートや体と心のチェックリストを利用した教育相談もおこなっているので、安心して通わせられそうです。
●学びの基礎を身に付ける子へ
学びの基礎を身に付けられるよう、めあてを持って学び、しっかり振り返られるよう授業展開を工夫しています。自分から調べて仲間へ発表できる主体的な学びや、言葉の力を伸ばすための読書活動を充実させているのも、呼続小学校が掲げるグランドデザインのひとつです。仲間の学びも大切にしながら多様な学びの面白さを感じるために、タブレットの活用や外国語やプログラミング学習にも取り組んでいます。
<学校努力点>
呼続小学校のグランドデザインのひとつ、学校努力点は「できた!わかった!やってみよう!」となっています。名古屋市学校教育の努力目標である、「仲間と学び、夢を創る児童の育成」をベースに設定されました。一人ひとりの課題に応じた学びを保証し、「わかった」「できた」「やってみよう」と学ぶ喜びを味わうとともに、確かな学力の定着を目指しています。南区の呼続小学校は、明確かつ具体的な教育目標を掲げる小学校です。お子さまを持つファミリーが引っ越しをする際、学区内にある小学校の概要や教育目標が気になるかと思います。呼続小学校には具体的なグランドデザインが設定されているので、体も心も大きく成長できるでしょう。

【呼続小学校区内の住環境や教育環境】
次に南区にある呼続小学校区内の住環境や教育環境(学習塾)について見ていきます。
<学習塾>
学習塾は隣接する春日野学区の環状線沿いに充実していますが、呼続学区内では国語に特化した本間塾が人気です。
●本間塾
本間塾とは名古屋市南区にある学習塾で、幼児教室と国語教室が評判です。「学びの基礎を育む教室」として、すぐに結果を出すのではなく、近い将来必要となる思考力や教養を学ぶための舎となっています。そのほかにも呼続小学校の周辺には、以下の学習塾が揃っています。
●個別指導キャンパス笠寺校
●佐鳴予備校桜本町校
●名進研新端校
●野田塾桜台校
●ECCの個別指導塾ベストワン桜本町校
●明倫ゼミナール新端校
小学校への入学を機に、学習塾へ通わせる方も多いかと思います。南区の呼続小学校周辺は、教育に適した住環境になっているので、学力向上が期待できるでしょう。
<呼続公園>
呼続公園とは住宅地の中にあり、静かで安心して遊べる公園となっています。椿や桜、睡蓮といった四季折々の植物を楽しめるのも大きな特徴です。呼続公園のシンボルである曽池と噴水の周辺にはベンチが完備され、休憩したり噴水で遊ぶカモを観察したり、季節ごとに変化する景色を楽しめるでしょう。また呼続公園の南側には、家族みんなで楽しめる児童公園があります。お子さま向けのターザンロープや滑り台をはじめ、大人向けの健康遊具まであるので、老若男女問わず足を運べるのが嬉しいですね。ナイター設備のある野球場も完備され、有料ですがスポーツを楽しめるのも、呼続公園の魅力といえるでしょう。
<神社仏閣(呼続公園内)>
呼続公園内には神社仏閣やコミュニティセンターもあります。
そのなかでも長楽寺はペットの供養の神社として知られ、全国から多くの方が訪れる人気のスポットです。あの有名な盲導犬サーブのお墓も、長楽寺の中にあります。また、呼続公園は中学校のグラウンドに隣接しているため、時間帯によっては生徒たちの声が聞こえるかもしれません。フレッシュな声を聞けば、大人たちも元気をもらえるでしょう。このように呼続小学校エリアは、自然に恵まれた住環境が魅力です。引っ越し先を探すとき、「自然の豊かなところが良い」「緑がたくさんある住環境を選びたい」という方も多いのではないでしょうか?呼続小学校の周辺なら、豊かな自然を身近に感じながら生活できそうです。

【呼続小学校の概要と進学先】
最後に呼続小学校の概要(住所や生徒数など)と、進学先の中学校をご紹介します。
<概要>
呼続小学校の概要は以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市南区呼続4丁目17番10号
●生徒数:436名(2021年5月1日現在)
<進学先の中学校>
南区の呼続小学校を卒業後は、新郊中学校に進学します。新郊中学校は呼続公園や南ふれあい広場に隣接しているため、たくさんの自然に恵まれている住環境です。生徒会では卒業生を送る会を開いたり、書き損じハガキの回収による募金活動をおこなったりしています。大磯小学校も属する中学校なので同学年の生徒数も増え、登下校も賑やかになるでしょう。新郊中学校の概要は以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市南区呼続4丁目4番8号
●校訓:直く、さとく、たくましく
●教育目標:「直く、さとく、たくましく」という校訓のもと、素直で思いやりのある生徒を育てる。また、自ら学ぶことを大切にしつつ、基本的な生活習慣を身に着けた健康な生徒を育てる。
呼続小学校と同様、明確なグランドデザインが設定されていることがわかります。人数指導を積極的に取り入れ、基礎的・基本的な学力の定着と、個性の伸長を目指した教科指導も、新郊中学校の大きな特徴です。

【まとめ】
この記事では名古屋市南区でお住まいを探している子育て中の方に向け、呼続小学校のグランドデザインや周辺の住環境、学校の概要をお伝えしました。呼続小学校は自然に恵まれた住環境の中にあり、明確な教育目標を掲げているのが魅力です。

名古屋市立呼続小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約