チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市瑞穂区 > 名古屋市瑞穂区の小学校 > 名古屋市立井戸田小学校

名古屋市立井戸田小学校

【名古屋市立井戸田小学校に通える町名一覧】
井戸田町/鍵田町※/河岸町/下坂町3丁目~4丁目※/惣作町2丁目※/惣作町3丁目/佃町1丁目※/佃町2丁目/土市町/白龍町1丁目・3丁目※/姫宮町/瑞穂通3丁目~8丁目※/妙音通/柳ケ枝町2丁目※/柳ケ枝町3丁目
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては瑞穂区役所まで直接お問い合わせください。
瑞穂区役所:TEL(052)841-1521
特別学級▶なし
進学先▶名古屋市立津賀田中学校

名古屋市立井戸田小学校の画像1

  • 名古屋市立井戸田小学校の画像1
  • 名古屋市立井戸田小学校の画像2
  • 名古屋市立井戸田小学校の画像3
  • 名古屋市立井戸田小学校の画像4
  • 名古屋市立井戸田小学校の画像5

名古屋市立井戸田小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市瑞穂区姫宮町1丁目46 MAP
交通 名古屋市営名城線 妙音通駅
名古屋市営名城線 新瑞橋駅
名鉄名古屋本線 呼続駅
電話 052-852-6545
営業時間 名古屋市立井戸田小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL http://www.idota-e.nagoya-c.ed.jp/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【井戸田小学校の教育目標と学区範囲】
名古屋市瑞穂区は、子育てや教育制度が魅力の街です。教育熱心な教員や保護者が多く、学力もトップクラスといわれています。そんな瑞穂区には井戸田小学校という小学校がありますが、具体的にどのような場所なのでしょうか?名古屋市瑞穂区にある井戸田小学校の魅力や教育目標、学区をご紹介するので、瑞穂区に引っ越し予定の方はぜひご覧ください。

【井戸田小学校の歴史と教育目標】
まずは井戸田小学校の歴史や教育目標を見ていきましょう。
<歴史>
井戸田小学校は、1946年(昭和21年)4月に、堀田国民学校から分離し井戸田国民学校として開校しました。その後、2016年(平成28年)に創立70周年をむかえた歴史ある小学校です。
<教育目標>
井戸田小学校は、以下のような教育目標を持った小学校です。
●明るく、強く、正しく
心身ともに明るく強く、正しく成長できるようながかかげられているので、安心して通わせられるのが魅力です。地域の方たちや保護者と協力し、お子さまにとって「楽しく学べる学校」をつくれるよう、学校全体でサポートしているので、お子さまも楽しく登校できるでしょう。土地勘のない場所に引っ越しする際、学区内にはどのような小学校があるのかお父さんやお母さんは気になりますよね。井戸田小学校には具体的な教育目標があるため、安心して通わせられるのがメリットです。
<井戸田小学校の概要>
井戸田小学校の概要は以下の通りです。
●所在地:名古屋市瑞穂区姫宮町1-46
●アクセス:(電車)名古屋市営地下鉄名城線「新瑞橋」駅および「妙音通」駅から徒歩約5分  (バス)津賀田神社バス停および新端橋バス停から徒歩約5分
●設立:公立
●児童数:310名
●学級数:13(特別支援学級ふくむ)、言語・難聴通級指導教室
●教職員:31名
小学校は徒歩で通学する場合が多いと思いますが、電車やバスの駅から近いのでお迎えの際にも便利ですね。

【井戸田小学校の魅力】
次に井戸田小学校の魅力を見ていきます。
<国際理解教育に力を入れている>
井戸田小学校の魅力としてまず挙げられるのが、国際理解教育に力を入れているというところです。国際理解教育は全学年を通して昭和の時代からおこなわれています。では具体的にどのような教育をおこなっているのでしょうか?
●低学年
低学年では楽しく英語に親しむとともに、いろいろな国の人とすすんで仲良くできるよう、英語活動をおこなっています。また地域の自然や暮らしを調べ、外国の自然や暮らしにも興味や関心を持てるような交流活動をおこなっているのが特徴です。
●中学年
中学年では楽しく英語に親しむことはもちろん、いろいろな国の人にすすんで自己紹介をしたり、話を聞いたりできるような学習をおこないます。交流活動では、地域の人々の苦労や工夫を外国と比べ、生活の仕方について自分の思いや考えをまとめられるよう活動中です。
●高学年
高学年は楽しく英語に慣れながら、いろいろな国の人に簡単な英語や身振りで学校や地域を紹介したり、簡単な英語で紹介される外国の話を聞き取ったりできるよう学習します。交流活動では外国の環境や生活、文化の差異点を知り、これからの生活について自分の思いや考えを言葉や資料を使って、ほかの人に伝えられるよう勉強していくのが特徴です。アメリカやオーストラリア、ブラジルなど世界各地の学校と、テレビ会議システムを使った交流をおこなっているので、ネイティブな英語力が見につくのではないでしょうか?
<通級指導教室がある>
井戸田小学校には、ひかり(言語障害)こだま(難聴)の2つの通級指導教室があるのも魅力です。
●ひかり(言語障害)の特徴
話し言葉の障害のため、本来の力を発揮できない児童のための教室です。障害の性質と程度に応じた指導をおこないながら、児童の持っている力を伸ばし、コミュニケーションを豊かなものにします。また障害を認識し、学校生活や社会生活への適応力を高められるようサポートしてくれるのが魅力です。
●こだま(難聴)の特徴
聴覚障害によって引き起こされた個々の児童の障害に応じて、聞く、話すなどの指導をおこない、状態に応じて特別な指導をおこなっています。また障害の性質と程度に応じた指導をおこなうとともに、学校生活や社会生活への適応力を高められるようサポートしてくれるので、安心して通わせられるでしょう。本来持っている魅力を引き出し、コミュニケーション能力も豊かなものになりそうです。このように井戸田小学校は個性的な魅力がたくさん詰まっています。
<口コミ>
井戸田小学校には、以下のような口コミが寄せられています。
●のんびり、ほがらかな児童が多く、保護者も同じような雰囲気がある
●あいさつや思いやりなどが児童から伝わってくるため、教職員の方針や理念がしっかりしている
●子どもの数が少ないので、先生の目がいきわたりやすい
●校舎は古いですが、防犯カメラなど最低限の設備は整っている
●PTAは熱心な活動がおこなわれ、役員に積極的に参加している保護者が多い

【井戸田小学校の学区と進学先の中学校】
次に瑞穂区にある井戸田小学校の学区と、進学先の中学校を見ていきます。
<学区>
井戸田小学校の学区は、次の通りです。井戸田町、鍵田町、河岸町、下坂町3丁目から4丁目、惣作町2丁目、惣作町3丁目、佃町1丁目、佃町2丁目、土市町、白龍町1丁目、白龍町3丁目、姫宮町、瑞穂通3丁目から8丁目、妙音通、柳ケ枝町2丁目、柳ケ枝町3丁目(他学区と重複する地域あり)
<進学先の中学校は?>
井戸田小学校を卒業 後は、津賀田中学校に進学するのが一般的です。小学校だけでなく学区内の中学校がどのような場所なのか、引っ越しする際は気になりますよね。では津賀田中学校とはどのような魅力を持った中学校なのでしょうか?
●教育目標
津賀田中学校の教育目標は、「自らのよさをのばし、主体的に未来を生き抜く、心豊かな生徒を育成する」です。学業だけでなく心も大きく成長できるよう、学校全体でサポートしています。
●部活動
津賀田中学校は部活動も積極的におこなっています。運動部は、男女剣道部、男子水泳部、男女卓球部、女子バスケットボール部、男子野球部、男子ラグビー部があり、文化部は男女園芸部、男女吹奏楽部、男女和楽器部、男女美術部、男女茶華道部が活動中です。
●生徒数(令和2年4月7日現在)
生徒数は、以下の通りです。
●1学年:117名
●2学年:104名
●3学年:105名
●特別支援学級:5名
合計11学級、331名で構成されています。比較的治安の良い場所にあるので、生活環境の良い穏やかな生徒が多いのが魅力です。校則も特別厳しくなく、大きないじめやトラブルも聞きません。また進路についても教職員が親身になって相談に乗ってくれるので、進学するときも安心でしょう。また夏休みなどの長期休暇には、学校内で勉強会や補講があります。強制ではないので、勉強の進み具合に応じて参加してみてください。

【まとめ】
井戸田小学校について、歴史や教育目標、魅力や学区を詳しくご紹介しました。井戸田小学校は公立の小学校ではめずらしい、国際理解教育や言語・難聴通級指導教室のある小学校です。ここでしか学べないことも多いので、瑞穂区に引っ越した際は、ぜひ井戸田小学校への入学を検討してみてくださいね。

名古屋市立井戸田小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約