電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市東区 > 名古屋市東区の中学校 > 名古屋市立桜丘中学校

名古屋市立桜丘中学校

【名古屋市立桜丘中学校に通える小学校】
●名古屋市立旭丘小学校
●名古屋市立明倫小学校
特別学級▶なし
月に1度、登校時間前に学校の周りの清掃活動をするゴミゼロ運動に取り組んでいます。かつては生徒数2,000人を誇りましたが、矢田中学校が分離独立し、現在は300人強となっています。

名古屋市立桜丘中学校の画像1

  • 名古屋市立桜丘中学校の画像1
  • 名古屋市立桜丘中学校の画像2
  • 名古屋市立桜丘中学校の画像3
  • 名古屋市立桜丘中学校の画像4
  • 名古屋市立桜丘中学校の画像5

名古屋市立桜丘中学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市東区東大曽根町11-1 MAP
交通 名鉄瀬戸線 森下駅
中央線 大曽根駅
名古屋市営名城線 平安通駅
電話 052-935-1368
営業時間 名古屋市立桜丘中学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/sakuragaoka-j/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【桜丘中学校について】
お子さまをお持ちの方が名古屋市東区に引っ越しするとき、学校の概要や特徴はぜひ知っておきたいポイントですよね。自宅や学校周辺の教育環境を重視して、物件を探す方もいらっしゃるでしょう。今回は名古屋市東区にある桜丘中学校の教育目標や学区内の住環境、概要をご紹介します。口コミ情報もまとめましたので、お子さまのための情報として、ぜひ参考になさってください。

【桜丘中学校の教育目標】
まずは東区にある桜丘中学校の教育目標をご紹介します。
<教育目標>
桜丘中学校の教育目標は下記のとおりです。
●豊かな心と健康な体を持つとともに、望ましい社会人として必要な資質と実践力のあるたくましい人間の育成を図る
上記は、名古屋市が掲げる「ともに学び 自分らしく生きる」という教育目標をベースに設定されています。教育目標を達成するための取り組みは下記のとおりです。
●主体的・対話的な深い学びを実現し、一人ひとりの興味や関心、能力、進度に応じた個別最適な学びと協働的な学びの一体的な充実を図る
●生徒が自他の良さに気付き、お互いを尊重しながら自分らしく生きることができるようにするため、安心・安全で幸せな居場所となる学校づくりを推進する
教育目標を掲げるだけでなく、達成するための取り組み方法が具体化されているのが、東区にある桜丘中学校の特徴です。どのような学校生活を過ごしているのかが把握できるので、お父さまもお母さまも安心できるでしょう。
<生徒目標>
東区の桜丘中学校では、教育目標とともに下記の生徒目標も掲げています。
●協力・責任・尊敬
生徒同士が協力することや、責任感のある行動を心掛けること、お互いを尊敬する心を養っています。学力の向上だけでなく、豊かな心の育成にも力を入れているので、心身ともに大きく成長できるでしょう。
<学校努力点>
東区にある桜丘中学校の学校努力点は下記のとおりです。
●仲間とともに、主体的に学びを深める生徒の育成~学びに向かう力を高め、人間力を磨く~
学びに向かう力とは、新たな課題を見つけ、解決の糸口に迫ることです。人間力とは、社会を構成し運営するとともに、自立した人間として力強く生きていくための総合的な力を指します。そのため、努力目標を充実させるために、桜丘中学校では「仲間とともに学ぶ活動」と「学びを深める活動」を実施中です。仲間とともに学ぶ活動では、仲間とともに協力しながらお互いの良さを認め合ったり励まし合ったりすることを大切にしています。進んで学習に取り組み、身に付けた知識や技能を課題の解決に活かすことも、活動内容のひとつです。学びを深める活動では、自分がなにを学びなにに活かすのかを明確にすることを目指しています。学んだことを実生活で活かし、学びをより深めていけば、人間力を向上させることができるでしょう。

【桜丘中学校学区の住環境】
続いて、桜丘中学校学区の住環境をご紹介します。
<自然豊かな徳川園>
徳川園とは、旧尾張徳川家大曽根家の屋敷跡につくられた、作池泉回遊式の日本庭園です。清流が滝から渓谷を下り、海に見立てた池へと流れており、日本の自然景観を表しています。高低差の大きな地形や既存のまま取り入れた樹林、立体的に迫る大きな岩組みなどが特徴で、大名庭園の「荘厳さ」を大観できるのが魅力的です。また、新緑や紅葉、牡丹や花菖蒲の花など、四季折々の植物を楽しめる庭ともなっています。豊かな自然に囲まれていることから、「都会のオアシス」とも呼ばれ、休日は多くの方で賑わっていますよ。日本庭園の素晴らしさを味わえるスポットのため、東区に引っ越ししたときは、ぜひ足を運んでみてください。徳川園が近くにある桜丘中学校学区なら、良好な住環境を手に入れられるでしょう。徳川園の概要は下記のとおりです。
●所在地:愛知県名古屋市東区徳川町1001
●アクセス方法:JR中央本線「大曽根」駅より徒歩約10分、桜通線「車道」駅より徒歩約15分、名古屋インターチェンジより名古屋第二環状自動車道に乗り換え、引山で下車
●開園時間:9:30から17:30
●休園日:月曜日(祝日のときは直後の祝日でない日)、年末年始(12月29日から1月1日)
●駐車場:あり
<学習塾が充実>
東区にある桜丘中学校周辺には、下記の学習塾があります。
●個別教室のトライ  大曽根駅前校
●トライ式英会話(大曽根駅前校)
●螢雪パーソナル東京  大曽根校
●武田塾  大曽根校
●完全個別  松陰塾  徳川明倫校
桜丘中学校学区にはたくさんの学習塾があります。個別塾と集団塾があり、イングリッシュスクールも目立ちました。お子さまをお持ちの方が引っ越しするときは、住環境とともに教育環境もチェックしておきたいですよね。学習塾が充実した桜丘中学校学区に引っ越しすれば、高い学力が身に付きそうです。
<第1種住居地域>
東区にある桜丘中学校周辺は、第1種住居地域に指定されています。第1種住居地域とは住居系用途地域のひとつで、住環境を守るためのエリアです。建築制限が比較的緩やかなので、商業施設やオフィスなども建築できます。そのため、閑静な住宅街と賑やかで活気のある雰囲気が融合した、便利で暮らしやすい住環境といえるでしょう。住環境において利便性の高さを重視する方は、桜丘中学校学区で物件探しをしてみてください。

【桜丘中学校の概要と口コミ情報】
最後に、桜丘中学校の概要と口コミ情報をご紹介します。
<概要>
桜丘中学校の概要は下記のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市東区大曽根町11-1
●アクセス方法:地下鉄名城線「大曽根」駅より徒歩約10分、JR中央線「大曽根」駅より徒歩約7分、名鉄瀬戸線「森下」駅より徒歩約5分
●生徒数:305名(1年生99名、2年生94名、3年生106名、特別支援学級6名)
概要からは、複数の路線が利用できる便利な中学校であることがわかります。
<口コミ情報>
桜丘中学校には、下記のような口コミが寄せられています。
●先生も生徒も穏やかな中学校。
●勉強がわからない子に向け、放課後に教科ごとの授業が設けられています。
●学力強化に力を入れています。小テストもしっかりおこなってくれ、基礎学力が身に付きます。
●徳川園などが近くにある文教地区のため、住環境や治安が良い。
●スクールカウンセラーが配置されており、いじめやトラブルの相談に乗ってもらえます。基本的にみんな仲が良いので、いじめの問題は少ないです。
桜丘中学校には、高評価の口コミが多数寄せられています。そのなかでも、穏やかな中学校であることや、学力向上に力を入れている点が高く評価されているようです。いじめやトラブルがあったときは、スクールカウンセラーと面談できるので、安心して通える中学校といえます。ファミリーで引っ越しするときは、学区内にある学校の概要だけでなく、どのような評価を得ているのかも気になるポイントですよね。口コミをチェックすれば、学校の雰囲気や特徴を把握できるかと思います。お子さまを多角的にサポートする学校側の姿勢が、好印象の口コミ評価につながったといえるでしょう。

【まとめ】
桜丘中学校は、豊かな心と健康な体、実践力を育んでいる中学校です。学区内の住環境にも恵まれ、お子さまをお持ちのご家庭に適した街といえます。東区に引っ越しを検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

名古屋市立桜丘中学校の近くの物件

詳細を見る

  • 2LDK/62.54㎡
  • 6.5万円
  • 約753m/10分

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約