電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市千種区 > 名古屋市千種区の小学校 > 名古屋市立千石小学校

名古屋市立千石小学校

【名古屋市立千石小学校に通える町名一覧】
今池1丁目※/今池2丁目※/新栄3丁目/千種1丁目※、2丁目、3丁目※/花田町/吹上1丁目、2丁目※
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては千種区役所まで直接お問い合わせください。
千種区役所:TEL(052)762-3111
特別学級▶なし
進学先▶名古屋市立今池中学校

名古屋市立千石小学校の画像1

  • 名古屋市立千石小学校の画像1
  • 名古屋市立千石小学校の画像2
  • 名古屋市立千石小学校の画像3
  • 名古屋市立千石小学校の画像4
  • 名古屋市立千石小学校の画像5

名古屋市立千石小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市千種区千種1丁目1-52 MAP
交通 中央線 千種駅
名古屋市営桜通線 車道駅
名古屋市営東山線 今池駅
電話 052-731-0758
営業時間 名古屋市立千石小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/sengoku-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【千石小学校について】
名古屋市千種区で小学校を軸に物件を探すとき、気になるのが学区内の住環境や小学校の概要ではないでしょうか?教育目標や校訓など、どのような理念を持つ小学校なのかも、事前に知っておきたいですよね。今回は千種区にある「名古屋市立千石小学校」にスポットを当て、教育目標や周辺の住環境、概要を詳しくご紹介します。名古屋市千種区に引っ越しを検討中の方は、ぜひ参考になさってください。

【千石小学校の教育目標は?】
まずは、名古屋市千種区にある千石小学校の教育目標を見ていきましょう。
<教育目標は?>
千石小学校では、「明るく 強く みんな仲良く」という校訓をもとに、下記のような教育目標を掲げています。
●物事を深く考え、自分なりの方法で自力解決できる子ども
●豊かな心を持ち、強い意志をもって行動できる子ども
●進んで運動に取り組み、安全に生活できる子ども
深く学ぶことや友だちを大切にする気持ちを育て、運動に親しむ子どもの育成を目標としています。自己学習力を身に付けるだけでなく、思いやりを持つことや健康を大切にしている小学校ですね。
<教育目標を充実させるための活動や取り組みは?>
名古屋市千種区にある千石小学校では、教育目標を達成するために、下記の活動や取り組みを実施しています。
●仲間との対話を大切にし、主体的に学ぶ子どもの育成
●自他を大切にし、人生をたくましく生きる力を備えた子どもの育成
●豊かなスポーツライフを実現するための、資質や能力を備えた子どもの育成
主体的に学ぶ子どもを育成するために、問題意識を生み出す活動や追究する活動、学んだことを振り返り、まとめることに重点を置いています。プログラミング学習やタブレットを用いた授業を充実させ、分かりやすい授業を心がけているのも千石小学校の特徴です。家庭学習の習慣化にも力を入れているので、ホームワークや自己学習にも進んで取り組めるようになるでしょう。そして自他を大切にし、人生をたくましく生きる力を身に付けられるよう、差別や偏見をなくし、お互いの人権を認め合うことも、千石小学校の教育目標のひとつです。挨拶運動や縦割り活動、特別支援学級との交流などをとおし、豊かな人間性を育んでいます。道徳教育を充実させている小学校なので、人の心の痛みがわかる、優しい子どもに育ちそうですね。また、名古屋市千種区にある千石小学校では、望ましい生活習慣を身に付けたり、生涯に渡って健康に過ごすための心身を育んだりしています。体育教科や外遊び、運動集会などを充実させ、豊かなスポーツライフを実現しているのも、千石小学校の大きな魅力です。このように、千石小学校では教育目標を達成するために、さまざまな活動に取り組んでいます。グランドデザインに詳しく描かれているので、千石小学校のホームページに一度目をとおしておくと良いでしょう。

【千石小学校学区の住環境は?】
続いて千石小学校学区の住環境をご紹介します。
<千石小学校学区はどのような街?>
千石小学校学区は千種区の南西にあり、南は昭和区、西は中区と接しています。JR中央線が学区の西端を南北に乗り入れており、100m道路(若宮大通)が走っているため、千種区内でも交通量の多いエリアです。昭和12年に千石小学校学区の前身である、高松小学校学区から千種小学校学区が独立しましたが、戦災で学校が消失したことにより、千種小学校学区に合併されました。昭和36年に再び千石小学校学区として独立し、今に至っています。また、隣接する中区はオフィス街や繁華街のあるエリアです。そのため、住環境の良し悪しが気になるところですが、JR中央線が境目となり、千石小学校周辺は落ち着いた住環境となっています。子供のいる方が物件を探すとき、「閑静な住環境」、「子育てしやすい街」といったことを条件にするケースも珍しくありません。名古屋市千種区にある千石小学校学区は、利便性と閑静な環境がうまく融合した、住みやすい住環境といえますね。
<学習塾の充実度は?>
引っ越し先を探すとき、子育て中の方にとって欠かせない情報のひとつに、学習塾の充実度が挙げられます。子どもの成長に伴い、学習塾への関心も高まる可能性があるので、ぜひチェックしておきましょう。千石小学校の周辺(1㎞以内)には、下記の学習塾があります。
●浜学園個別指導部門Hamax千種校
●進学教室浜学園 千種教室
●日能研 千種校
●馬渕教室(中学受験) 千種本部校
●秀英予備校 名古屋本部校
このように、学区内にはたくさんの学習塾があります。集団塾より個別指導塾のほうが比較的多いので、子どものペースに合った指導が受けられるでしょう。また、英語塾も充実しているので、英語の勉強の習慣化にもつながりそうです。大切な子どものために、「良い教育を受けさせたい」と考えるご家庭も多いのではないでしょうか?そのため、物件選びでは教育環境を考えることも大きなポイントです。名古屋市千種区への引っ越しで、子どものための住環境を重視したいときは、千石小学校学区を検討してみるのも良いでしょう。

【千石小学校の概要と進学先の中学校は?】
最後に、千石小学校の概要と、進学先の中学校をご紹介します。
<千石小学校の概要>
●所在地:愛知県名古屋市千種区千種1-1-52
●アクセス:JR中央本線「千種」駅より徒歩約7分、地下鉄東山線「千種」駅より徒歩約7分、地下鉄桜通線「吹上」駅より徒歩約13分、市バス「千種駅前」または「千種本町」バス停より徒歩約7分
●児童数(令和3年度):203名(1年生32名、2年生34名、3年生29名、4年生37名、5年生34名、6年生32名、特別支援学級5名)
概要のとおり、千石小学校は電車やバスなど複数の公共交通機関が利用できます。来校するときや校外学習、修学旅行などのときに便利ですね。また、全校児童203名の小規模な小学校で各学年1クラスと特別支援学級が2クラスとなっています。小規模の小学校のメリットは、学年関係なく友だちができやすいところなので、6年間でたくさんの友だちに恵まれるでしょう。
<進学先の中学校はどこ?>
千石小学校を卒業後は、名古屋市立今池中学校に進学します。今池中学校の概要は、下記のとおりです。
●所在地:愛知県名古屋市千種区今池3-19-1
●アクセス:JR中央本線「千種」駅、地下鉄東山線「千種」駅より徒歩約10分
●生徒数(令和3年度):211名(1年生68名、2年生70名、3年生68名、特別支援学級5名)
今池中学校の校訓は「共に生きる」です。一人ひとり個性の異なる生徒が、それぞれ生き生きと活躍し、お互いの個性の違いを認め合いながら尊重し合うことを大切にしています。望ましい人間関係を築くこと、また自らが属する集団や社会をより良くしようとする気持ちを育む中学校です。お互いの良いところを褒めたり、失敗しても励ましたりすることで、なにごとにも恐れずチャレンジする力を養っています。

【まとめ】
千種区千石小学校は、確かな学力、運動に親しむなど、子どもの健やかな成長に寄り添うことを目標としている小学校です。学校周辺は住環境や教育環境に恵まれ、安心して学べる環境が整っています。千種区にある千石小学校の学区の概要や魅力を参考にしていただき、学区内の物件をぜひチェックなさってください。

名古屋市立千石小学校の近くの物件

  • 1DK/22.00㎡
  • 3.9万円
  • 約543m/7分

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約