電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市千種区 > 名古屋市千種区の小学校 > 名古屋市立千種小学校

名古屋市立千種小学校

【名古屋市立千種小学校に通える町名一覧】
青柳町7丁目/今池2丁目※/今池3丁目/今池南※/大久手町/小松町/千種1丁目※/千種3丁目※/千種町字赤塚/千種通/春岡通7丁目/吹上2丁目※
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては千種区役所まで直接お問い合わせください。
千種区役所:TEL(052)762-3111
特別学級▶なし
進学先▶名古屋市立今池中学校

名古屋市立千種小学校の画像1

  • 名古屋市立千種小学校の画像1
  • 名古屋市立千種小学校の画像2
  • 名古屋市立千種小学校の画像3
  • 名古屋市立千種小学校の画像4
  • 名古屋市立千種小学校の画像5

名古屋市立千種小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市千種区千種3丁目2-5 MAP
交通 名古屋市営桜通線 吹上駅
名古屋市営東山線 今池駅
中央線 千種駅
電話 052-732-5371
営業時間 名古屋市立千種小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/chikusa-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【千種小学校について】
お子さまがいるご家庭は、小学校情報も気になるポイントですよね。親であれば誰でも、より良い教育環境を子どもに与えたいと思うでしょう。ここでは、千種区の千種小学校について解説していきます。

【千種小学校の校訓や教育方針】

まずは千種小学校の校訓や目標、教育方針についてお伝えします。
<校訓と教育方針>
千種小学校の校訓は、「仲良く・強く・美しく」です。
●仲良く
温かい心で思いやりのある子の育成を目指し、動植物にも優しく接し大切にすることを学びます。人や自然を愛し、ともに認め合う豊かな心をもつことを目標にしています。
●強く
たくましい心と体でやりぬく児童像を理想にしています。最後まで粘り強く学習する力をつけ、健康と安全に気を配り進んで運動することを目標にしています。
●美しく
正しいこと・美しいことを求める子の育成を目指します。身の回りを整え、きまり正しく生活することや、進んで公共のために尽くすことを学びます。
<教育方針>
教育現場では、児童同士で意見を話し合う場を設ける工夫をしています。話し合いの場では、自分と友達の意見や考え方が同じか異なるかに気付くだけではなく、より良い意見はなにかみんなで話し合い、考えを深めることに重点を置いています。正しいことを教える教育ではなく、学習の過程にフォーカスして学びを深めることを教育方針としています。その結果、多くの児童が「~を知るためには、…をするとよい」や「…をすると~がわかるのではないか」と主体的に学習することが身に付いています。そして学習の最後には、学んだことを振り返り自分の考えをまとめる活動をおこないます。意見交換したのちに、自分の考えが深まったり広がったりする経験を繰り返します。このような活動をとおして、自ら課題を見つけ解決する力を育む教育を実践しています。

【千種小学校の活動と教育環境の特徴】
千種小では、教育活動全体を通じ、児童の自己肯定感や自己有用感が高まることを目的とした取り組みを実践しています。児童が活躍し、他者の役に立つと感じることは、児童の健やかな心の成長に影響するため、千種小学校では教育の軸として大切にしています。
<千種小学校の活動「集団づくり」>
名古屋市の教育委員会が実施する「夢と命の絆づくり推進事業」に積極的に参加しています。活動の一環で、思いやりの心を育むことを目的に、異学年交流の活動をおこなっています。具体的には、「保護者と共に取り組むふれあい清掃」や「通学分団会・通学分団登下校」を実施し地域の大人や縦割りの交流の機会を設けています。地域の交流が盛んなことは、犯罪のリスクが減る要因のひとつです。学校側が交流の機会を設けてくれることは、親にとっては安心材料のひとつになるのではないでしょうか。また、異学年と交流する行事や社会体験の機会を計画的に導入しています。
●1年生:2年生とのなかよし会
●2年生:1年生とのなかよし会
●3年生:地域で働く人との交流会
●4年生:2分の1成人式
●5年生:中津川野外学習、幼稚園児との交流会
●6年生:修学旅行
このような活動は、「人と関わることの喜びや大切さ」への気付きを目的としています。
<千種小学校の教育環境>
千種小学校の教師たちは、児童の自己肯定感を高めるために「わかる授業」「ひとりひとりが参加・活躍できる授業」を児童に提供できるよう工夫しています。授業の中では、友達のよさに目を向け、互いを認め合う活動を大切にしています。また、同じ目標を掲げ、達成する喜びを感じられる環境を設定しています。教師は定期的に公開授業をおこない、互いの意見を取り入れ、授業の質を高めています。
<千種小学校の教育内容「インターネットリテラシーを学ぶ」>
子どもたちの身近にインターネットがある現代社会において、インターネットリテラシーを身につけることは必要不可欠です。ゲームやスマートフォン、SNSは便利で魅力的な反面、教師や親の目の届かないところでトラブルに巻き込まれることもあり、正しく安全に使うことが大切です。千種小学校では、情報モラル教育の充実を図り、ネット上でのいじめやトラブルを未然に防ぐ対策をしています。
<千種小学校の道徳教育>
千種小学校は道徳教育の実践をとおして、児童の豊かな心の育成を図っています。「相手の立場になって考える」「自分がされたくないことは相手にもしない」など、人を思いやることや個性を認め合う指導を徹底しています。また相手が傷つく言葉遣いや行動に対する指導の徹底に努め、いじめにつながる言動を防止しています。小学生は遊びといじめの判断がつきにくい時期なので、日常的に相手を思いやる気持ちを教えてくれる環境は親としては安心です。
<千種小学校の教師の心構え>
千種小学校の教師は、休み時間・昼食・清掃・授業後などの時間で、児童とふれあう時間を積極的にとり、児童の話に耳を傾け、親身になって関わっています。そうすることにより、なにかあったときに相談できる信頼関係を築いています。また、いじめ防止の観点では、教師自身の言動が児童を傷つけることや、他の児童によるいじめを助長することがないよう細心の注意を払って行動しています。そして保護者に対しては、児童のよい点や気になる点について細やかに連絡を取り合うことを心がけています。

【千種小学校の概要と進学する中学校や学区】
最後に、千種小学校の概要と進学する中学校や学区についてまとめました。在校生や卒業生、保護者の口コミとあわせてチェックしてみてください。
<千種小学校の概要>
●所在地:愛知県名古屋市千種区千種3丁目2-5
●アクセス:地下鉄桜通線「吹上」より徒歩6分、地下鉄東山線「今池」より徒歩9分
●生徒数:222名(2021年度)
●学級数:10クラス(2021年度)
●学区:青柳町7丁目、今池2丁目(一部)、今池3丁目、今池南(一部)、大久手町、小松町、千種1丁目(一部)、千種3丁目(一部)、千種町字赤塚、千種通、春岡通7丁目、吹上2丁目(一部)
<進学する中学校>
千種小学校を卒業後、公立の中学校へ進学する場合は、名古屋市立今池中学校に入学します。千種小学校の他に、近隣の千石小学校と内山小学校の3校が進学します。今池中学校は比較的小規模で、アットホームな中学校です。勉学はもちろん、生徒が自主的に課外活動に参加する活気ある中学校なので、この時期にしか経験できない貴重な学生生活が過ごせるでしょう。
<千種小学校の評判>
実際に千種小学校の通う在校生や卒業生、保護者の口コミをご紹介します。「小規模なのですべての先生が全児童の名前や保護者の顔を覚えてくれている。安心して通わせられる」「遠足、清掃、集会などで縦割り活動が多く設けられている。年齢の違う子ども同士が触れ合うなかで、思いやりや助け合いの心が育っている」「自分が考えたことをしっかりと相手に伝えられる人になってほしいという願いが教育に込められている」「子どもはみな仲が良く、学年を超えて遊んでいる」このように千種小学校に関わった人から、良い口コミがたくさん寄せられています。特に、異学年の交流が多くあり、仲良くする子どもたちの姿が印象的のようです。

【まとめ】
千種区は近隣に東山動植物園や平和公園など子どもが楽しめるスポットが充実し、暮らしやすいエリアです。

名古屋市立千種小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約