電話番号

営業時間:
OPEN 10:00 ▶ CLOSE 17:00
定休日:
日曜日(年末年始は連休を頂きます)

チンタイドットコム > 周辺施設案内 > 名古屋市名東区 > 名古屋市名東区の小学校 > 名古屋市立牧の原小学校

名古屋市立牧の原小学校

【名古屋市立牧の原小学校に通える町名一覧】
高針原1丁目~2丁目/牧の原1丁目~3丁目/猪高町(大字高針字牧)
※マークの付いた町名・番地は他の学区と一部重複していますので、詳しい学区割りについては名東区役所まで直接お問い合わせください。
名東区役所:TEL(052)773-1111
特別学級▶知的障害学級、自閉症・情緒障害学級あり
進学先▶名古屋市立牧の池中学校

名古屋市立牧の原小学校の画像1

  • 名古屋市立牧の原小学校の画像1
  • 名古屋市立牧の原小学校の画像2
  • 名古屋市立牧の原小学校の画像3
  • 名古屋市立牧の原小学校の画像4
  • 名古屋市立牧の原小学校の画像5

名古屋市立牧の原小学校の詳細情報

所在地 愛知県名古屋市名東区牧の原3丁目401 MAP
交通 名古屋市営東山線 星ヶ丘駅
名古屋市営東山線 一社駅
名古屋市営東山線 東山公園駅
電話 052-702-2100
営業時間 名古屋市立牧の原小学校まで直接お問い合わせください
定休日 土曜日・日曜日(春休み・夏休み・冬休みなどの長期連休あり)
URL https://www.nagoya-c.ed.jp/school/makinohara-e/
細川 一平/ シーオーエム(株)の画像細川 一平/ シーオーエム(株)
【牧の原小学校について】
名東区は名古屋市の中心部へアクセスしやすいことから、転勤で引っ越してきた方がとても多い街です。緑や自然に恵まれた住環境ということもあり、若い方や子どもを持つファミリーにも人気があります。この記事では名東区にある牧の原小学校の特徴をテーマに、学区内の住環境や小学校の概要をご紹介します。名古屋市名東区に引っ越しを考えている方はぜひ参考になさってください。

【牧の原小学校の特徴】
まずは名東区にある牧の原小学校の特徴(教育目標)から見ていきましょう。
<健康で安全快適な生活が実行できる子>
健康で安全な生活を実行するために、好き嫌いをせず早寝早起きすることを呼びかけています。体力づくりのために放課後は元気に過ごし、継続的な運動に取り組んでいくことが教育目標のひとつとなっています。また、安全な毎日を送るために、交差点では「止まる、見る、待つ」を徹底しています。地震の際の安全確保行動である「シェイクアウト」の体得に力を入れているのも、牧の原小学校の特徴といえるでしょう。学校以外でも、健康で安全な暮らしを送れるような教育目標が設定されていますね。
<主体性・対話的で深い学びができる子>
主体性や対話的な深い学びができる子を育むため、忘れ物をせず、身の回りの整理整頓を心がけた学習環境を整備しています。字を丁寧に書くことや、質問に回答するときは挙手し、みんなに聞こえるようはっきり発言することを児童が心がけるよう指導しています。進んで課題を見つけることだけでなく、自分の考えを持ったり、ほかの人の考えを認めたりするような学習をおこなっており、社会に出てからも重要な力を養う教育がされています。名東区にある牧の原小学校では、自ら学習しようと思えるような環境をつくり、小学生のうちから身に付けたい学習態度を育んでいることがわかります。
<互いを尊重し、さわやかに生活できる子>
友だちを尊重する気持ちを育て、思いやりの心を持つために、優しく声かけをしたり困っている友だちを助けたりすることも大切にしています。「ありがとう」「ごめんなさい」「おはよう」といった、自分の気持ちを素直に表す挨拶運動も実施されています。また、マナーや礼儀を身に付けるために、トイレのスリッパを揃えたりすることや、校内では右側を歩くことを徹底しています。このように名東区にある牧の原小学校は、教育目標を達成するための活動内容や、目指す児童像が明確なので、心も体も大きく成長できるでしょう。
<校訓>
名東区にある牧の原小学校の校訓は「つよく  あかるく  なかよく」です。校訓とは児童と教職員が同じ方向に向かって進めることを意味するもので、教育上のモットーや小学校独自の経営方針となっています。牧の原小学校に通えば、校訓に基づく先述の教育目標や活動を通じて、強くて明るい、みんなと仲良くできる子どもに育つでしょう。

【牧の原小学校周辺の住環境や地区の特徴】
次に名東区にある牧の原小学校周辺の住環境を見ていきます。
<暮らしやすい住環境が魅力>
牧の原小学校の学区は、名東区で最後にできた面積も人口も小さな学区です。こぢんまりとしたエリアですが、名二環の全線開通や交通機関が充実していることで、さまざまな場所にアクセスすることができます。植田川などの自然にも恵まれ、幼稚園や保育園、小学校やトワイライトスクールなどが充実していることから、子育て世代には住みやすい住環境といえるでしょう。またコミュニティーセンターを中核として、さまざまな教室が開かれているのも大きな特徴です。
<生活に便利な施設も揃う>
名東区にある牧の原小学校学区は、生活に便利な施設が集中する住環境です。西友やピアゴなどのスーパーマーケットや、スギ薬局などのドラッグストア、ファミリーレストランやラーメン屋といった飲食店も揃っています。最近は新しいクリニックが開業し、病気をしても不安の少ない住環境が整いつつあります。
<高針原公園や牧の原第三公園などの公園にも恵まれている>
名東区にある牧の原小学校学区は、複数の公園にも恵まれています。高針原公園は「とにかく広い!」と評判の公園で、野球やサッカーといった球技を楽しめるのが特徴です。遊具やトイレもあるため、夕方になるとたくさんの子どもが遊びにきています。牧の原第三公園は芝生広場と遊具、水飲み場が完備された静かな公園です。閑静な住宅地にある公園のため、大人の目が届きやすく安心して遊べるのがメリットですね。このように名東区にある牧の原小学校学区は、アクセス環境や買い物スポット、公園などに恵まれた住みやすい住環境となっています。引っ越し先を選ぶとき、物件の条件とともに周辺の住環境を重視する方も多いのではないでしょうか?

【牧の原小学校の概要と寄せられている口コミ】
最後に名東区にある牧の原小学校の概要と進学先の中学校、寄せられている口コミをご紹介します。
<学校の概要>
牧の原小学校の概要は以下のとおりです。
●住所:名古屋市名東区牧の原3-401
●学校努力点:自ら学ぶ力を高める児童の育成
●目指す児童像:興味・関心を生かし、友だちと考えを共有しながら学ぶ児童
<いじめ防止基本方針の概要>
牧の原小学校ではいじめを未然に防ぐため、いじめ防止基本方針を以下のように定めています。
●すべての児童が安心して学校生活を送り、さまざまな活動に取り組めるよう、学校の内外問わずいじめがおこなわれなくなるようにする
●すべての児童がいじめをおこなわず、いじめを認識しながら放置することのないよう、「いじめはいじめられた児童の心身に深刻な影響を及ぼす」ということを理解できるようにする
●いじめを受けた児童の生命と心身の保護がもっとも重要であることを認識し、教育委員会や家庭、地域などと連携し、いじめの問題を克服することを目指す
小学生になると交友関係や行動範囲が広がるため、いじめの発生を気にする方も多いのではないでしょうか?最近はインターネットを利用したいじめも問題視されており、大人の目が届きにくいところでいじめがおこなわれることがあります。牧の原小学校はいじめ防止にも力を入れているので、安心して通わせることができそうですね。
<進学先の中学校は?>
牧の原小学校を卒業後は、名古屋市立牧の池中学校に進学します。牧の池中学校の概要は以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市名東区梅森坂1-2504
●アクセス:市バス「梅森坂口」下車徒歩約5分
●校訓:強く、やさしく、ひたむきに
<口コミ評価>
名東区の牧の原小学校に寄せられている口コミをまとめました。
●PTA活動は良くも悪くも活発ではない印象です。仕事をしている方にとってはありがたいかもしれません
●小学校周辺の道路はきれいに整備され、登下校が安全にできるのが良い
●通学路にお店が多いので、人の目があり賑やかです
このように牧の原小学校には良い口コミが多数寄せられています。子どもを持つファミリーが引っ越し先を探すとき、「学区内にある学校の概要や評判が気になる」という方も多いのではないでしょうか?評価の高い牧の原小学校なら、安心して通えるでしょう。

【まとめ】
牧の原小学校の特徴をテーマに、学区内の住環境や小学校の概要をご紹介しました。牧の原小学校周辺は良好な住環境に恵まれた、住みやすいエリアです。

名古屋市立牧の原小学校の近くの物件

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

詳細を見る

トップへ戻る

来店予約